地球博物館へ


小田原にある、生命の星・地球博物館に行ってきました

連休中ということもあり、渋滞にはまって2時間半もかかったので、車の中はびーぎゃーと修羅場この時点で皆お疲れ

IMG_9028.jpg



同じマンションの人に一緒に行こうと誘われていた場所で、お互い上の子が上野の恐竜博物館に飽きていたのでぜひという話だったのだけど、そのお宅は小学校お受験シーズン&幼稚園の行事で今回はつっこ家だけで先に行って調査。


本日の息子は、恐竜のリュック(中には恐竜のおもちゃたち)&恐竜のシャツ3枚重ね着(暑くて汗ダラダラ)、そして最近どこに行くにも連れて歩いているゆの吉の自称子供たちのパンダ君とトリケラトプス君も一緒。一緒に連れて行ってもいいけど、ママは持たないよと言い聞かせております。


普段は自称子供たちをみー子に貸すことはないのだけど


IMG_9032.jpg


持つのが大変になってきたようで妹を利用。しかしみー子はそのことに気づかず2人ともハッピー


IMG_9035.jpg



写真を撮るにもゆの吉は恐竜スタイルです


1IMG_9046.jpg



中には恐竜の化石の模型がありましたよ


IMG_9052.jpg


ただ、施設が上野の国立博物館の3分の1位の大きさ?いやもっと小さいかも。上野よりかなり大きな施設を想像していたので違いました^^;


恐竜の化石よりもこちらの方にずっと関心を示してて


IMG_9056.jpg


動物園に行けばよかったじゃーん的なーそれなら1時間もかからなかったよー的なー



でも昆虫系はすごく充実していて、私は面白しろかったです

IMG_9058.jpg


わたくし、子供の頃に通っていた幼児教室で、自分で採った蝶の標本作りを経験済みです。未だに鮮明に覚えていて、何でこういう事するんだろう?と思ったのも覚えています。



2時間もあれば全て見終わっちゃう感じ上野は1日がかりって感じなのだけど^^;



車の運転が長くてお疲れなはじめちゃん

IMG_9060.jpg



2階では、現代は人間が自然や緑をたくさん壊し、環境破壊をしていて絶滅危惧種などの問題、オゾン層の問題が色々紹介されていて、

子供たちにもわかりやすく、緑はとても大切なのに人間の欲や利便性の追求等で崩壊されているんだ、自然や緑を守ろうという話をしながら食事をしました


IMG_9064.jpg


が、


外に出たら、さっきの話はどこ行った~?という位、緑がとっても生い茂っていました


IMG_9066.jpg



この施設がもっと大都会の真ん中にあったらいいのに!!凄く凄く惜しい!!!!



川も流れていてとっても自然を満喫できて、そちらの風景を楽しんで帰ってきました



IMG_9072.jpg


つっこと散歩で来たいね~と話して帰ったのだけど、帰りの車の中も地獄でした



テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 23:56 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑

ハロウィンイベント

2度目の更新です。かける時に書こうかと。


つっこの散歩に皆で行ったら、家の近くの公園で、保育園の運動会がやっていました~


IMG_8881.jpg


パパだけのリレーがやっていて、面白くてずっと見てしまいました


IMG_8884.jpg


パパたちは狭いスペースなので何人か転んでしまったりで、

先生がマイクで「真面目に走ってください!」とアナウンスしていたけど、皆どう見ても本気で走っているのだけど、
狭い中、転ばないようにすると不真面目に走って見えるのか?怒られてて気の毒でした皆自分の子供の前でいい所を見せる為に真剣な顔だったよぉ~


親も参加型でいいな~。今のスクールは、正直運動会が適当だったので(時間になっても全く始まらないし^^;)、期待外れだったのです。



そんな中、幼稚園生だけハロウィンイベントがあるというので、仕事を休んで出席のはじめちゃん


IMG_8895.jpg


みー子も白雪姫で仮装です


お菓子の配布準備をするように数日前にメールがきましたが、今回運動会の事もあったし、全く期待せず。

午前中の授業が終わった後、着替えて、皆メイクまでし始めて本格的になりました!


パレード中、小学生たちは、皆教室から顔を出してお勉強どころではなさそうでした。さすがに中高生は勉強に集中していたけど。


副担任の先生とゆの吉が来ましたよ~

IMG_8906.jpg



パレードの後は、それぞれのクラスに戻り魚釣りゲームをやったり

ボールでコップ当てゲームをしたり

IMG_8988.jpg


ゆの吉は全部コップを倒して盛り上げていました


IMG_8991.jpg



IMG_8960.jpg


お友達とお菓子を見せ合いっこのゆの吉。ゴーストバスターのコスチューム凄い!


色々心配していましたが、魚釣りゲームをする人~と言った時、一番大きな声でずっと「me!me!me!」と叫んでいたので、恥ずかしがり屋なゆの吉が、積極的な姿に親は感動この学校に求めているのは、まさに自分をアピールできること!


英語のみ話す子とは英語と日本語でコミュニケーション取ってたり。
最近、家で「アウチッ!」とか、ちょいちょい単語が出てきます。



初めてのハロウィンイベント、運動会より凄く楽しくて見応えありました~!

来年はみー子も参加するので、来年用のハロウィン衣装を既に購入してしまいました


大量のお菓子は、子供が寝た後こっそり私たちが食べています






by つっこママ  at 11:00 |  ゆの吉関係 |   |   |  page top ↑

待機時間中


最近寒くなったので、初めてつっこをゆの吉待機時間の間に散歩に連れて行きました。


1IMG_8831.jpg


ここは緑に囲まれて、私の喘息も治るんじゃないかという場所です。


つっこは笑顔でご機嫌でした


1IMG_8840.jpg


緑がある場所の方がつっこは大好きだね~

緑以外にもヤギさんもいます


IMG_8848.jpg


10歳になっても、フレブルちゃんが来たら遊びたがりました。


1IMG_8849.jpg


1年に数回あるかないかのテンション。やっぱりフレブルちゃんとは相性がいいみたい


1時間30分位散歩し、その間みー子を抱っこして歩く事1時間腰がやられたわ~。


私は休憩し、つっこも一旦車でお休み


しかしいくらでも時間はあるので、ゆの吉を迎えに行く前に再びちょこっと公園で散歩


IMG_8852.jpg



ゆの吉も合流し、


IMG_8854.jpg


この日は私が疲れ過ぎてしまい、1時間以上かかる帰りの車の運転がかなり危なかったので

待機時間中のつっこの散歩は、なかなか難しいということがわかりました^^;



テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 09:09 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑

こんな感じな

子供たちがしている事が気になったのか


1IMG_8481.jpg


一応つっこ嬢も参加気分満喫中



1IMG_8483_201710222345254dd.jpg


つっこ嬢、足の発疹はどうやら皮膚炎だったらしく、只今抗生剤をしばらく飲んでいます。変なできものではなくて安心だけど、
やはり年齢のせいか免疫力が低下していて、アレルギー発症疑惑もあり。とりあえずサプリを飲ませています。ずっと痒がっていたからな~



最近は雨でなかなか散歩にいけれなかったけど、今週は台風が去ったらいけるかな


子供たちのつっこへの愛情は凄くて


IMG_8754.jpg


ゆの吉は、夜つっこが自分のもとに来て一緒に寝てくれないと泣いたり、みー子はやたらつっこを構いたがります。


毎朝私がテンパってる中


IMG_8758.jpg


みー子、5分後には家を出るからそんな時間ないんだよ!!着替えるんだよ!!


ゆの吉は、学校でこういうお菓子を先生から貰ってきたり

IMG_8582.jpg

チョコをたべさせた事ないんだけど
毎日スナックタイムというものがあって、うちは枝豆とか果物を持たせているけど、ハローウィンイベントでお菓子を皆で食べるとかありそうで怖いわ

学校はこの前面談と運動会がありましたよ~。
面談で先生に、「本人は1~5の勉強とか既にわかっているのに早く先に進まないのですか?」って聞いたら、
「焦らないで!」と言われ、数の概念はきちんと理解することが大切で、
こういったものを色々使って(モンテッソーリ教育で使う道具)、基礎をきちんと固めているので焦らないでと言われた。


家では既に足し算とかのプリント計算をさせてて答えはあってて、公文とかだったらそのまま進んでいくって感じだろうけど、こういう基礎を固めるってすっごく素敵!そのお陰か算数好きらしい。それでゆの吉は今のペースで大丈夫なのか聞いたら、He is smart and polite と言われ、特別家で何か勉強はしなくても大丈夫と言って貰えたのだけど、周りは普通に英文書いてるけど、うちの子学校でcを書く練習してるけど本当に大丈夫か?的な~。とりあえずオンライン英会話やらせてみたけど続かず~

まぁ、本人は英語を話せるようになりたいという強い意志はあるから、学校でよろしくって感じで家では日本語のお勉強を熱心にしています。そろそろ漢字の勉強でもさせようかなとか、あれだけ早期教育に反対派だったのに、今では早期教育しまくりじゃん的な~



ところでわたくし、ブログを始めてから10年経ちました。

つまり10歳歳とったんです大台乗りました~


IMG_8600.jpg


人生なんてアッという間。この10年をどう過ごそうか。自分のやりたい事を実現させたい。そういう気持ちです。

けど、

10年前と違うのは、体調の悪さ。。。色々老いを感じる

つっこママではなくつっこおばちゃんに改名しようかしら


またまた話は変わって、ここどこかわかります?

IMG_8665.jpg


IMG_8666.jpg


毎週また不動産会社に連れられて来ているのですが~・・・


住むとこあるのかっていう場所ですよ。今学校の周りは田んぼとかあって、真逆ですよ。

はじめちゃんがどうしても都会のど真ん中に住みたく、実は別の学校に行かせる選択も考えて、学校が休みの日を利用してちょっくら別の学校に聞きにいったり色々やっていました。詳細は省くけど、この街に住んでも一応立地的にスクールには通わせれるので(今行ってる所は無理だけど)、後は旅行にも行けずに日々節約してまでここに住みたいのかどうかという決断を今週しないといけないのです。
不動産会社の方も最後の本気を提示してきましたよ。


将来的に売るのが大前提なので、ここで資産性を誤ると借金生活になるので、賭けですわ~。
オリンピック終了後の2020年問題、団塊世代の超高齢化、空き家等の2025年問題など、今不動産バブルの中買うのはかなりのリスク。

しかし、今住んでいる家を売るタイミングとしては最高にいい。


ところで去年から色々な不動産会社にはお世話になってるけど、必ず営業マンは豊洲とか勝どきや有明などの沿岸部は既に売り戸数がかなり出てきてこれからヤバいと皆言うのだけど・・・

今やろうとしているのはほぼ投資なので、この時期買うのは得策ではないけど、値落ちしにくい場所をいかに探すか・・・
どちらにしても後は下がるだけだからね。。。

今買わなくてもいいじゃんと思うけど、年齢的にまともにローンが組めるのもあと数年なのよ(フラットは組みたくない)

それに子供2人だと、部屋の数が1つ増え、家の広さも気にしないといけなくなるし、何より学校に子供が通える場所というものを意識しないといけないからから大変~


IMG_8816.jpg


全然関係ない話なんだけど、はじめちゃんが家からビニール傘で職場に行って留め金が壊れていたらしいんだけど、昼にランチに行こうとしたら残っていたのが別のビニール傘で留め金が壊れていないものになっていて、職場から帰る時、またまた残っていたビニール傘が今度はプッシュタイプのジャンプ式になっていてわらしべ長者的になったというお話

そのうちジャンプ式のビニール傘が普通の傘になっているかも

というわけで、もうすぐ10月も終わりです

IMG_8530.jpg


台風の中選挙に行き、子供の未来の日本が不安。親として、子供がどこの国でも生きていけるようにしたい。


相変わらず、みー子と学校近くで5.5時間時間を持て余しています。





テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 01:08 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑

その後~


ブログ書かずに2週間も経ってた~その自覚がない程忙しかった

というか、パソコンが写真でいっぱいで今載せれない状態。少々お待ちを・・・


つっこは元気ですが、何やら足に変なできものができて、ちょっと様子見をしています。というのも、皮膚の炎症にも思えるし、しかし10歳なら肥満細胞腫がまたできてもおかしくないお年頃。大学病院はゆの吉の学校から40分位で行けそうなので、様子をみながら考えています。



学校変わって1ヶ月経ちますが~・・・

とうとう気が張っていた分の疲れやらストレスで体調を崩してしまいました(私が)

変わらず毎朝子供2人(節約の為に自分の分も)のお弁当を作って、送迎して学校近くで5.5時間待機しとりまっす送迎時間は最近2時間半ですね。色々道を模索しています。


しかしねぇ、もう限界・・・


休日は、平日分の夕飯の作り置きを作ったりと忙しいし、この生活にストレスが溜まってしまい・・・

というか、節約を心掛ける事にもストレスが・・・


そして学校の方は、幼稚園と全く違っていて色々と悩みも出てきましたよ。



まず、子供に関しては口を出さなすぎる。

うちの子が、思い切り叩かれた勢いで倒れて頭を打って号泣、しかし先生放置

他の日本人のお母さんに聞いたら、どうやら日本人で乱暴な子がいるらしい。

それで、ゆの吉が号泣してると、他の日本人の女の子がきて「先生に言うよ!」と言ったらしく、しかしゆの吉は「言わなくていいの!」と助けてもらった相手に逆切れ?!

なかなか友達関係も難しい。その乱暴な子というのは、常に乱暴ではないというのをゆの吉はわかってるようで、変なところでかばうのよね~^^;


それで、ゆの吉は夜、私に「英語で叩いたってなんていうの?」と聞いてきて、

次されたら、自分で先生に言おうと思ってるのね、すごいじゃんと思いつつも、この先私に英語で色々聞いてくるとか語彙力困るんだけどー的な~

あとは服に赤いボールペンがたくさん付着してて、仲良くない子にされたと。やめてって言ってもやってきたらしく、そういうのも先生は何も言わずとか。


後は、元々ご飯を食べるのがちょーー遅いゆの吉なんだけど、この学校に来たら、お弁当の半分も食べれず残してきて、
毎朝頑張って作ってる母はブチ切れしていたら、ゆの吉は学校で全部食べれなくて泣いたらしく(ストレスを与えて反省^^;)

要するに、ご飯の時間後すぐお勉強が始まるので、幼稚園や小学校のように、端っこで食べさせてももらえないらしい


子供ペースではなく学校ペースなのよ

学校の先生は絶対的な存在のようで、ゆの吉が車の中で忘れ物をしたことに気付いたら、泣きそうになりながら
先生に怒られるから家に帰って取りに行く!!!とか言い出してビックリ。無理って何度も言ったら

忘れたから明日もってくるって英語でなんて言うの?と、またまた母に尋ねる息子っち

とりあえず、簡単な単語を教えてあげたら、どうやら先生に通じたようで許してもらえたとか。

家では先生の英語の真似をするんだけど、全部禁止文句ね~

No japanese とか、Be quiet!とかずっと言ってるので、先生は学校ですごく言ってるんでしょうねぇ^^;

あとは、通信簿が既にあるのね

自己肯定感を高める為に今の学校に入れたのに、大丈夫か?って感じで~。週末面談があるんだけど恐いわ~。

かなり厳しい学校なので進級できないとか普通にあるあるらしい。

毎日日本語の勉強と算数の勉強は家でしているけど、そろそろ英語の勉強も入れていかないとダメかも。。。

周りの日本人は、学校の後公文通いしてるらしい。

家に受験生を抱えている感じ~


本人は一応やる気はあるからまだ続ける気でいるけど、もうそろそろ送迎は限界になってきた。。

そのため、また引っ越しを検討中なのでした。

なんだか日本の幼稚園は、ママ友関係でトラブルもなく、むしろ情報共有できて良かったなー。今の学校の親同士(日本人同士含む)は、ある意味個別主義?それぞれ別のところに住んでるし、親しくなるイベントなり機会が全然ないので学校の情報共有もできず孤独ーー。働いてるお母さんもそうよね。でもまだ先生と話せるだけ羨ましい。なんせ先生と話したければアポイントを取らないといけないし、先生もそんな時間がなく忙しそうだし?というか先生絶対主義だから意見しにくそう(笑)日本の幼稚園はサービス精神満載ね。逆に今のところは自分で小さいうちから考えて行動しないといけないから逞しくなるなーと。幼稚園は面倒をみてもらう場所、今の学校は揉まれるところと捉えることにしよう(笑)

ちなみに5.5時間の待機時間は、みー子に、ママお勉強するね!と言うとわかった~と言い、本人はわかっているのか?1人で
勝手に遊んでくれて、30分程オンライン英会話を週に2~3はやるようにしています。

何でかというと、ただの時間潰しっす少しでも自分の為に時間を使えたと思えるのが肝ですね。

お陰で、この1ヶ月で私の英語力も多少は変わったかもー。ほんのちょびっとよ?


以上報告でした~。
テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 22:49 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑

久々にドッグランへ


ゆの吉とみー子は、週末はばーちゃん宅に泊まりたがるのでありがたく泊まっていただき

週末は久々にはじめちゃんとつっこ嬢と3人でドッグランへ


車の中で既にそわそわ


1IMG_7281.jpg


久々過ぎて、ウキウキな様子


1IMG_7292.jpg



ウッドチップがなくなってた~月日を感じる


1IMG_7286_20170910232613851.jpg


あんなに昔はしょっちゅう来ていたけど、


1IMG_7288.jpg


歳とともに、つっこがドッグランを謳歌しなくなったのはいつ頃だったろうか


1IMG_7290.jpg

2歳のワンズに囲まれても、一緒に走る事はなく・・・

2歳の頃は元気に走っていたのにね



夜は爆睡

IMG_8366.jpg



わんこ同士で遊ぶ事もほとんどないけれど、10歳のつっこ嬢、まだまだロング散歩には行きたがるので嬉しいです子供たちがいない日は、大体3人で2時間位散歩します。

最近涼しくなってきたので、日中に散歩にたくさん行きたいな~。ゆの吉の送迎待機時間、有効活用・・・つっこ活用にいいね



テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 23:09 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑

1週間以上経ち・・・


ゆの吉が学校が楽しいと言っていて、子供の適応力も凄いけど、能力もまた無限大なんだなと思った話。



先生好き?と聞いたら、「うん」と言い、 

なんで先生が好きなの?って聞いたら「先生が話すとみんなが笑っているから」と

じゃあ幼稚園は笑ってなかったの?って聞いたら、・・・うん?ていう曖昧な反応が。男の子のあるあるだけど、
色々追及すると「わからない」とか、「忘れた」というので深くは聞かなかったけど

英語はわからないし先生も何を言っているかわからないけど、先生が何かをいうと皆が笑っているし、周りも英語で話すから、

今まで英語のDVDは何言ってるかわからないから楽しくないと毛嫌いしていたのに、急に英語のDVDを見たがるようになりました。
ゆの吉の中で、英語はあくまでツールの1つであるという認識をしたみたいで、英語を勉強しているという感覚はなく

周りが普通に話してるから、自分もはやくわかるようになりたいって感じらしい。


あとは、スクールは毎日色んな事をやるから楽しいと。

私は幼稚園は幼稚園の良さがあったと思っていて、自由保育でどろんこ遊びをしたり、バスを待っている間、廃品で工作を毎日作るから、そういうのも楽しくて良かったんだろうなと思っているけど、

しかし子供というのは本来好奇心が旺盛で、新しい事が大好きで、幼稚園だと毎日の活動がルーティンワーク化してるから刺激が足りなくて、色々持て余していたんだろうなと。今は毎日今日はこういうことをした!なんて生き生きと話してくれて、今まで幼稚園に行っていても、よほどのことがない限り話して来なかったのを思うと、幼稚園では特にいつも通りだから話すことがなかっただけだったのかも^^;

よく園長先生が、「幼稚園では子供は毎日が刺激で、毎日が発見です!」と言うし、大学の附属の幼稚園だから色々研究とかもされてるんだろうなと思っていたけど、園長先生の知ってる世界の刺激と、今行っているスクールの刺激で言えば目の輝きが違うんだよなーと思ってしまう。


大体海外の学校はモンテッソーリ教育を取り入れている所が多いから、モンテッソーリがいいのか?

日本のモンテッソーリ教育の幼稚園も見に行ったし、ママ友さんから情報を貰ったりしていたけど、日本でのモンテッソーリ教育は、やる作業が「お仕事」と呼ばれ、日本のそれとは違う感じ。


異年齢クラスだから、周りの子がゆの吉より1つ上とかが結構いるようで、その影響で補助がない箸で食べたいとか言い出して。
1つ上の学年の子たちと同じような事をしたがるから、良い見本みたい。

先生から海外のスナック菓子を貰って帰ってきたとか、ゲームに負けたけどおもちゃのボールを貰ったとか、子供にとっては楽しいんだろうねぇ


しかし勉強に関しては容赦ない

幼稚園では勉強は一切教えない園だっただけに、少しは家で教えていたけど

正直、少しでもやらせといて良かったーーーって感じ


日本の年中さん辺りだったら、まだ数の概念を学ぶ程度の時期だけど、


ここでは数字かけないと普通に赤ペンでバツをつけられるし、

IMG_8357.jpg


20かけてないから全部バツらしい落書きとかしてる^^;



数が大きい方に○するとか、家でやったことないんだけど・・・


1IMG_8358.jpg

1個間違えただけで他は合ってた~

お勉強系の幼稚園ではもしかしたらこういうことも学んでるかもだけど、お勉強とは無縁だったから親の方が焦る~

個々に進度が異なっていて、できる子は進むけど、出来ない子は放置されるだけなので家庭学習がいかに重要か・・・




ところで往復3時間の車の中は、みー子が飽きて大泣きして私のメンタルがいつも崩壊していたので、この際後部座席にそれぞれDVDレコーダーを取り付け、その時間に勉強系のものでもを流すことにしました。


5時間半の待機時間、私1人ならいいけど、今イヤイヤ期真っ最中のみー子がいるから辛くてねぇ

それに、お昼寝の時間は本来ならベッドで寝させてあげたいけど、いつも車の中。

行く場所がないから本当に毎日辛くてねぇ。。。


それで別のバスルートを今日試してみたら、バスのドライバーさんがすっごく優しいし運転も観光バス歴長い方で安全運転だしいい!!

子供たちもバス内で楽しく遊んでて、たまに幼稚園児の子が奇声を出したり、ふざけて立ち上がったりすると、中学生位のお姉ちゃんたちが叱ったり、面倒をみたりとアットホームでいい!!国境は関係ないのね。


前回のバスルートでは、話すな、あれするな何するなとドライバーの禁止事項が多すぎて、子供も窮屈だし、何より子供たちの自主性が養われないのがよくわかったわ~。

子供って、バカじゃないのよ!禁止事項が多ければいいってもんじゃない。自由の先には自主性が待っている!


ぜひこのバスに乗らせたいけど、なんせ1時間40分もバス通学、+そのバス乗り場まで車で30分かかるので、片道2時間10分っていうのがゆの吉には無理そうで。。。バス酔いしてたし

なので、当分8.5時間子供の為に時間を取られる覚悟を決めました。みー子か私の体調が崩した時が怖い。


学校には満足していて、みー子も来年から入れるので(日本の幼稚園なら再来年だけど)、ぜひともここに入れたいとはじめちゃんも言っているけど、なんせ2人もだとお金が。。。既に節約生活ですよ


でもお金にはかえれない何かがある!!

先生に「think think think!」と日ごろから煽られてる言われているようで、

実際、自分の事は自分で考えるように言われているのか、先生が好きじゃなくて行きたがらなかった体操教室に

早く走れるようになりたいから行きたいと言い出して、目的を持つことを徐々に覚えて来たみたい!


環境が変わると考え方も変わる   ・・・のかなと思ったのでした。


日本だと、先生が指示を出してそれに従えたり、周りと同じように行動できるのがいい子と評価をされるけれど、


人は人、自分は自分、

ここでは、人と合わせた方がいいのかなとか、人と一緒だと安心するというのではなく、親自身も

自分たちの事は自分たちで決めるという事を、子供を通して学んでいる感じです。



そんな環境で育つ子供たちは、どんな大人になるのだろうか?











テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 01:06 |  ゆの吉関係 |   |   |  page top ↑
プロフィール

つっこママ

Author:つっこママ
~~つっこ~~
10歳。
平成19年8月18日生まれの黒パグの女の子
鹿児島キッズドッグハウス犬舎出身

~つっこママ&はじめちゃん~
つっこを迎える為に横浜に家を購入。お付き合い10年を経て結婚。只今19年目。

~ゆの吉~
4歳

~みー子~
2歳

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QR
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
債務整理太陽光発電