スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by つっこママ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

久々のにゃんず

今日は久々に私が愛する地域猫ちゃん(うちの地域じゃないけど)の黒吉たちをご紹介~




11BLOG9763.jpg


この日はあまりお顔を撮らせてもらえませんでした。でも元気Brilliant.





とらじを紹介します



1BLOG9761_20090527124214.jpg




写真小さくしたけど、ノミ・ダニにやられたようで、久々に会った時ひどいことになってたのよsn



とらじは怪我したりすると現れ、元気な時は音沙汰がなくなるのよね焦る3




でもフロントラインプラスをやったら毛も生えてきたから大丈夫グー!


いつもは人がいない空地の草っぱらで寝ているからダニがすごいようで~涙




いくら栄養をとって免疫力があっても、毎日草っぱらにいる時間が長いとどうしてもノミ・ダニが
つきやすいらしい

あと、毛質によっても違うらしい。黒吉はノミ・ダニによる被害があまりないし。







ちなみにつっこもフロントラインプラスをやらないとダニ被害を受けます。つっこママが。




野良猫は平均寿命4~5年と言われているけど、とらじは他の方いわく、その平均寿命を越えたとか!







そして!



今バイク修理屋さんのおじさんのところで猫ちゃんが生まれたんですよ~!




 
1BLOG0742.jpg




お乳争奪戦中



1BLOG0726.jpg






バイク屋のおじさんのお家はなぜか野良ちゃんが助けを求めて家に住み着くんですよ!
大きな道路沿いというのに、私が知る限りでこれで2回目。



きた時はガリガリだったけど、ご飯あげてたら今じゃこんなにぶくぶく太ったんだよ~!



とおじさんが言っていた猫ちゃんが数週間後に子猫5にゃん生んだという・・・






最初はハムスターのように小さかったのが今では元気に走り回ってますよ!








バイク修理屋のおじさんの所には、色んな人が何する事もなくただ店に寄って一緒にTV観たりするんだけど、居心地がいいのよね~。
私もその1人Brilliant





何十年も東京に住んでいるのに栃木訛りのままで、おじさんの良いキャラそのものが
きっと猫ちゃんたちにも伝わっているようで住み着いちゃうのよね笑い。



1BLOG0746.jpg


この子はおじさんがメガネと呼んでいる子。





写真はまだ生後1か月位だけど、今ではさらに大きくなっていたずらばかり!
また写真撮ってこよう^^子猫ちゃんたち里親募集中でーす!



1BLOG0747.jpg




パパ猫は一度おじさんのもとへ挨拶?しに来たらしいですよ。






~今日のつっこ~




相手にされなくてご機嫌斜めらしい



1BLOG0767.jpg



上から見ると



1BLOG0768.jpg



ベッドから出すぎじゃな~い?









ぽちっとクリックしてくれると嬉しいです  →   これ   にほんブログ村 犬ブログ パグへ









コメント色々ありがとうございました!





きっとわんこやにゃんこ飼いの方なら1度は思った事があると
思うのですが、人によって飼い方の違いは様々です。



今でも番犬として飼っている方はたくさんいるでしょうし、自分の子供のように
育てている方もたくさんいるでしょうし、人それぞれですよね。



人それぞれの価値観や考えがあるから、何が正しくて正しくないかはわからない。
正しいという言葉もそもそも使い方が違っている。





知り合いから「所詮犬じゃん」って言われたことがあったけど、
そういう価値観の人には、きっと私のようなわんこへの愛情は理解できないでしょう。


これは犬云々の問題ではなく、相手の感情や立場を少しでも理解しようとしないという事に
問題があると思っているけれど。






飼い方はそれぞれ違っても、見た目や動物の体の大小が違っても、1つの命には違いない。






私たち人間が生きているように、彼ら動物たちもこの世に生まれて生きている



私たちと同じように呼吸して、同じように心臓が動いている





そう思ってくれる人が増えるといいな








  にほんブログ村 犬ブログ パグへ






スポンサーサイト
テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 23:02 |  にゃんず |  comment (9)  |  trackback (0)  |  page top ↑

一期一会

今日つっこがお昼寝をしていたんですが、このお腹太りすぎですよね焦る3

本格的に体重コントロール用のフードに切り替えなくては・・・


1119 065





つっこママも、自分の体重が増量中でして、ダイエットをしないといけません。



ここ2ヶ月、たい焼き屋に通ってるんですけど(これが太った原因ね)、今日も行ったら、お店のお姉さんに 
いつも来ていただきありがとうございます^^って元気に言われてしまったわ。今までそんなセリフ聞いたことないのに~。


さすがに毎日たい焼き1個購入して(しかもカスタード味のみ)、店の前にあるベンチで食べてれば顔も覚えるわよね~。恥ずかしかった~。


おいしいたい焼き屋さんはこちら→薄皮たい焼き 銀のあん






今月末に、現在NHKで土曜日放送中の韓国ドラマに出ているボーイに会いに行くから、それまでに痩せないと~!恋する乙女も大変だわ~


現在放送中のあらすじはこちら→ ファンジニこれ、実話なんですよ~

つっこママが原チャリ乗って会いに行く彼はこちら


ヨン様浮気してごめんね~。いつものことだけど~








さてさて、今日は何度か登場した事がある黒吉をご紹介~



人がいなくなり夜になると猫ちゃんたちが現れる公園



くろきち~~~~!!!  




1119 042






呼ばなくても既にいるのわかります?  



ズーム



twatra.jpg




黒吉は、カメラを向けると顔をそらすんです。ごめんね~



私が来ると、爪とぎをはじめるんですよ~!



1119 046





今日はブラッシングをして、黒吉が私にスリスリ匂い付けを熱心にやります。






そして今日は地域猫ちゃんで知り合った方から連絡がきて、京都に行ったというお土産を
いただきました。私の母より年上ですが、とっても親しくさせていただいています。



さらに、布のはぎれで作ったという巾着をくださいました!自分で作ったものには思えない程、素敵なんです!



1119 001





死んだクロちゃんや、黒吉たちを通して、色々な縁を与えてくれます。とても感謝です。




そしてこのブログや、ドッグラン等で知り合った方にも、縁を感じます。まさに一期一会

とても好きな言葉です!



このブログを読んでくださっている皆さん、これからもどうぞよろしくね~~!!!






最後につっこの寝顔でさようなら~


1119 060









こちらのつっこちゃんポチ画像をワンクリックすると、ランキングがあがりまーす→にほんブログ村 犬ブログ パグへ





~告知~


12月14日、第2回目、代々木公園で遊びまーす!今年最後にパグちゃん集まりであたたかくなりませんか~?時間は13時30分~自由解散でーす!ポロメロ日記でも告知しまーす。

風邪をひかないように暖かい服装でね~~!!

ブログをしていない方も、気軽に皆さんワンコ交流としてお話できるので、ぜひ一期一会を~Brilliant.





テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 03:25 |  にゃんず |  comment (24)  |  trackback (0)  |  page top ↑

いつか来る日

昨日ドッグランに行きましたが、動物供養のお墓参りがメインの用事でした。



9月26日は、昨年野良猫のクロちゃんが亡くなった日だからです。




hn4zs.jpg





h5x.jpg







私がクロちゃんと知り合ったのは、ひどい雷雨の日で、やせ細った黒猫を見つけて、急いで猫缶を買いに行って与えました。



この子は既に体調が悪いのが一目瞭然で、よだれがダラダラと出ていて、においがひどかったです。
免疫力が弱った体にはノミやダニがたくさんいました。




070921_2059~0001




ほっとけなくて、知り合って2ヶ月、食べ物を与えました。

彼女は時間になれば私を待っていて、会えばかわいい声で鳴いて私の膝の上に乗ってきました。
食べ物を待ってるのではなく、明らかに私を待っていました。


そして私にすりすりして、目の前でゴロンって横たわります。


あまり体調が良くない日もあって、そういう日は、食べ物は食べないけど、ただ私の膝に
乗って、顔を見ては鳴いてお話をしてきました。



お水を飲む量も半端なかったし、私は毎日何の病気の可能性があるか調べて、
彼女には腎臓に負担の少ない療法食を購入し与えていました。






彼女にご飯を与えてしばらくすると、彼女の住み家の事で問題になりました。

彼女は公共施設の、人がよらない場所でこっそり日中は寝ていたようです。彼女は昔からそこにいたようで、柱には彼女が長年爪をずっと研いできたあとがありました。そこにはすずめの死骸もありました。
そして、その場所には大量の尿の池ができていました。普通なら土の上でするものも、彼女はおもらしをしていたようです。



彼女は元からそこに住んでいて、職員がそれを長年気づかず放置していたくせに、私がご飯を与える事に関連性を求めてきました。一応地域猫保護という名目でなんとかおさまりましたが、


きっとこれが、住む場所がない野良猫、地域猫の難しい問題なんだと言う事をまの当たりにしました。



野良猫、地域猫が増えれば、それだけ迷惑を被る人や場所も増える。






私はペット不可のマンションだった為、飼う事もできず、はじめちゃんは当時動物が嫌いだった事もあり(彼の動物嫌い話はこちら)、
弱ってる彼女を助けたくても外でご飯を与える事しかできなくて、1人で保護活動の限界をも感じていました。




そんなある日、たまたまクロちゃんがいる公園で、他の方がご飯をあげている姿を何度か見かけ、思い切って声をかけたら、その方は1人でこっそり猫たちにご飯を与えているとのことでした。




彼女も同じ経験をしているので、人に見られずご飯を与えているとのこと。その後何人かの人と知り合いましたが、皆同じ経験をしていました。

私はその方と知り合えた事で精神的に楽になりました。





ある日、クロちゃんが吐いている姿を見て、私は耐えられず、知り合いのバイク屋のおじさんに猫籠を借りて、
病院に連れて行くことにしました。飼い猫ではないので、彼女の私への警戒心が強くなり、なかなか捕まえられませんでしたが、なんとか病院に連れて行けました。その時も、クロちゃんはおしっこを何度かもらし、
うちの車のシートにも漏れてしまいました。





朝晩、片道30分を彼女に薬をのませるために行き、あなたのためなのよ・・・と何度も言い聞かせながら、無理やり薬を押し込みます。やはり嫌がり、たくさんひっかかれました。



はじめちゃんに面倒をみたいと泣きながらいっても、はじめちゃんはやはり嫌がりました。当時のマンションはペット不可だし、クロちゃんのノミダニ、よだれとにおいは本当に強烈だったからです。私でさえも、あまりにものにおいで、家で面倒を看るのを躊躇してしまう程だったし、体力のないクロちゃんにノミダニ駆除を完全にするのは、簡単ではなかったので、それは仕方ないです。





その数日後、クロちゃんは体調がおかしくなり、私は急いで病院につれていき、先生に
できる限りのことをして欲しいと言いました。



先生は、おそらく1週間もたないと言いましたが、点滴をして、血液検査等しました。
すると、クロちゃんは、もうずっと前から、生きているのが奇跡といえる、腎臓、肝臓の数値だったんです。
生きようとする気持ちだけで生きていたのではないかという話でした。

既に体温が32度。からだを温かいペットボトルで温めてといわれました。






はじめちゃんは大阪に出張に行っていて、今回だけはクロちゃんをどうしても看たいし、最期をみとらせて欲しいと頼んだら、彼は了解してくれました。



1日中、ペットボトルを温めていましたが、クロちゃんは朝方血を吐いてなくなりました。




それが昨年の9月26日。私はこのペット供養を調べ、連れてきました。







私は彼女の飼い主にはなれなかったけど、私の愛猫という形で今、記されています。



6jl.jpg




彼女の命を通して、命の尊さと、地域猫、野良猫のあり方について、多くの事を考えさせられました。
私は、これは国の問題と考えています。行政が放置して、個人に任せるしかなく、その結果不幸な子たちが増えている・・・





クロちゃんは野良猫として幸せだったかはわからないけれど、彼女は公園にいたホームレスの方と寝てすごして、人のぬくもりは知っています。その方はクロちゃんにご飯をわけ与え、クロちゃんはその方の後ろをずっとついて歩いていたそうです。公園に行政規制が入り、ホームレスの方が出て行かなければならなくなり、きっとホームレスの方も、クロちゃんを連れて行きたかったけど、土地になついたクロちゃんを連れていけなかったのだと思います。




猫にご飯を与えているもう1人の方になくなった事を伝えたら涙を流しながら、死んだ事をホームレスの方に伝えたかったと言っていました。






うちの車のシートは、まだちょっとクロちゃんの尿のにおいがします。きっと自分を忘れないでと言ってるのかも。







そして、つっこもいつかはその時が来ると思うと、想像するだけで涙が出てくる。


考えたくないけれど、動物を飼うということは、自分が生きている間に死を迎えなければならないという
辛さも経験しなければならないということ。




ワンコは人間にとっての1日が、4日分にあたるそうです。
今を大切に、つっこと毎日を楽しく生きるということが重要だと思っています。




クロちゃんと知り合ってたった数ヶ月の死で辛かったのに、自分の長年付き添うワンコの
死を受け入れる事なんてできるのかな・・・












長い文章、最後まで読んでくれてありがとう




こちらのつっこちゃんポチ画像をワンクリックすると、ランキングがあがるのでよろしくね→にほんブログ村 犬ブログ パグへ

ポチっと押してくれてる方、いつもありがとー!ランキングがベスト10入りしております!





テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 23:41 |  にゃんず |  comment (28)  |  trackback (0)  |  page top ↑

地域猫

散歩をしていたら、


日焼けサロンで焼けた肌に金髪のライオンみたいな髪をしたボーイズが、つっこをすっげ~かわいい~~~と言って遊んでくれました







つっこは同じ動物のニオイがしたのか、嬉しくてベロベロチュウをしたら、ボーイが私に



これって間接チュウじゃね?俺たちチュウしてるじゃーんと言ってきたので







ちょっと前に入れ歯のよく会うおじいさんとベロベロしてましたけど~と教えてあげたら、




マジで~~??ちょーウケるんすけどぉ~~~~ですって。




変な妄想してないで、角刈りしてスポーツしなさい!!











さてさて~~


つっこママは地域猫活動をしている話をします。




地域猫というのは、最近出てきた言葉で、結局はノラ猫です。





賛否両論ある問題なのでなかなか難しく、行政もボランティア任せにしている為、国の責任と考えています。







私も出会ってしまった以上、この子たちが死ぬまで、面倒をみるつもりです。




P1010248.jpg








P1010224.jpg






ノラ猫の寿命は4~5年と言われています。




昨年に死んだ黒ちゃんも、やはりその年齢で死んでしまいました。



私の家から猫たちがいる公園は遠いため、薬をあげる為に朝晩、バイクで往復1時間行った事もあります。


うちにはつっこがいるし、マンションで飼える数の規定もあるため、飼ってあげれないのが現実です。



それでも、出会ってしまったし、命があるので、見捨てるわけにはいかないです。





私は1人でやっていましたが、他の方が毎日来ているのを知り、声をかけ、最近さらにもう1名の方とも知り合いになりました。





だからその子たちは3人いれば安心だし、何かあった時には金額を負担します・・・と言ってくださいます。




この方達は、迷惑をかけないようにと、猫ちゃんたちが食事を与えて食べ終えるのを待ち、ゴミなどは自分たちできちんと持って帰ります。








私にできる事は、全ての猫ちゃんを助けたいけれど、現実的には無理だし、



今縁あって知り合ったこの子たちに、少しでも何かしてあげればと思います。



そして、地域猫である以上、これ以上不幸な猫を増やさないように避妊や去勢をしなければなりません。





幸いこの猫ちゃんたちは、誰か親切な方がしてくれたようです。猫ちゃんの耳に去勢したというサインがあります。

耳に小さくカットをいれるんです。わかりますか?





zx.jpg







いつもは子供たちでにぎやかな公園ですが、


夜になると、この子たちはどこからともなく現れ、定位置にいます。




そして私が行けば、ニャーニャー鳴いて寄ってきます




ごろんってしてお腹をさすって~って言うし。


P1010007_20080706123337.jpg



この子は、私のひざの上に乗ってきます。そして手をモミモミ、子猫が母猫にするしぐさを
します。こういった事は、飼い猫に多いそうですが、もしかして捨てられたのかな?








P1010013_20080718091904.jpg



この子は自分のもの~と、熱心に匂い付けもします









このノラちゃんたちも、きっと本当は誰かのぬくもりが欲しいのではないかと思います。







9月になれば、死んだ黒ちゃんの命日です。時々黒ちゃんのお墓に顔を出します。








本当は、動物だけでなく、世の中の困っている人たちを助けたいのですが・・・






そういうわけで、つっこママは勉強をしております^^応援してください~!




もちろんブログはこれからもしますが、時には忙しくて更新はできなくても、
ブログ巡りは趣味としてしていくので訪問の際はよろしくお願いしますね~^^














励みになりまーす!↓ぽちよろしくぅ~

にほんブログ村 犬ブログ パグへ





テーマ: 野良猫と地域猫 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 00:05 |  にゃんず |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

つっこママ

Author:つっこママ
~~つっこ~~
9歳。
平成19年8月18日生まれの黒パグの女の子
鹿児島キッズドッグハウス犬舎出身

~つっこママ&はじめちゃん~
つっこを迎える為に横浜に家を購入。お付き合い10年を経て結婚。只今18年目。

~ゆの吉~
3歳

~みー子~
1歳

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QR
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。