スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by つっこママ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

最終診断結果



今日は麻布大学で最終診断を受ける日

治ってるし大丈夫だろうと思いつつも、やはり最終診断を受ける日ともなるとソワソワ

麻布大学まではうちから片道2時間かかるので、朝の渋滞を懸念して6時台に出発


ん??

車に乗り込んだらつっこママにくっつき、ママの腕を枕にしだすつっこ嬢


1IMG_7174.jpg




つっこは私にべったり甘えるタイプではないのでちょっと嬉しい




残念だけど、高速みたいな道乗るし危ないからどいてくれるかしら??



1IMG_7180.jpg



手と顎を使って私の上でバランス取って寝ようとしてるけど、それも危険ですの・・・




つっこママのダウンジャケットを助手席に置いて、こっちで寝て~と言ったら、

1IMG_7176.jpg



移動してくれました~


もうすっかり寒いからね~最初からジャケットを助手席に置いてたらそこで寝ていたんじゃないか疑惑

最近散歩後、ダウンジャケットをそのまま床に放置したら、ダウンジャケットの上で寝たがるようになってしまったの


1IMG_7213.jpg




さてさて、病院ではつっこの足裏の毛をカットし、リンパ節やら全身をチェックし、最後は信田先生の積み重ねた経験による最終判断!(普通の病院とは違い、そこそこ時間かかった)


信田先生曰く、今回人間にとって3週間の様子見ではあったけど、わんこにとっては4ヶ月弱に値するとのこと。  ←これ聞いたらなんかビックリというかショックというか、益々早期発見の重要性を感じた



気になる結果は、肥満細胞腫ではなかった!!



いや~、本当に良かった!


でも、半年間は要経過観察とのこと。

信田先生は、

リンパ節の場所を教えるから、そう言った場所にもパグは移りやすいからチェックしてください、

パグとゴールデンレトリバーはできやすい犬種なので、何かあればすぐ病院へ。カルテはあるからね!と言ってくれました


でも会計時に受付の人曰く、要経過観察ならすぐ予約が取れるらしいけど、1年を過ぎるとまた初診扱いになるから予約が取りづらくなるらしい。

何かあればすぐ診てもらえない事で不安になったけど、つっこの体に不安要素がない1年を過ごす事の方がよっぽど重要だもんね



というわけで、皆さん心配おかけしました

清々しい気持ちで新しい年を迎える準備ができそうです。



肥満細胞腫について色々書いてきましたが、今回勉強になった事が沢山あり、まずは早期発見をすることで、一昔と違い、手術せず高濃度ステロイド法という新しい治療法があり(確か30mgとか使っていく)、その治療によって完治する子も中にはあり得るという事をこのブログを通して頭の片隅に置いといて欲しいです。(詳細は麻布大学へ)なので、まずは皆さま早期発見頑張りましょう~


信田先生は、多分私の父より年上の方と思いますが、いつまでも現役で頑張っていただきたいです




ところで、余裕が出たので麻布大学を少し探索しました





1IMG_7190.jpg




以前つっこは日大の動物病院でもお世話になりましたが、雰囲気がまた違います。

私とはじめちゃんのイメージでは、日大の獣医学部の研修生や学生さんたちはオシャレな子が多い感じ



一方麻布大学では、多分少人数の学校なのか素朴な感じ


ゴミ箱にはいかにも獣医学という感じで動物の絵が・・・



1IMG_7191.jpg


動物園じゃないよ~



歩いていると、なんと牛がいるではないか~!!




1IMG_7188.jpg



1IMG_7193.jpg




獣医になろうとする人は、きっと早い段階で人生を選択できるきっかけがあったんだろうな子供の頃から動物を飼っているとか、接する機会が沢山あったとか。
動物がすごく好きじゃないとできないお仕事だと思う~




今日の夕方は、久々に小石がたくさんある川沿いを散歩しました




1IMG_7207.jpg






今日は1日疲れたようで、お家では、ダウンジャケットの上でぐーすか寝ているつっこなのでした~




スポンサーサイト
テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 19:28 |  肥満細胞腫 |   |   |  page top ↑

再びマンション事情

今回つっこは出てきませ~ん。以前も書いた事があるけど、再びマンション事情のお話。




今悩んでいるのが、お隣りのお家のわんこの吠え癖



今日は午前中4時間、休みなく若い2匹のわんこがず~~~~~っと吠え続けていたさすがに午後は連続して吠え続けて疲れたのか鳴きやんだけど。


今年に入り、お隣さん宅の娘さんがポメラニアン2匹と一緒に出戻ってきたんだけど、日増しに吠えまくりで、わんこの声が犬種的に甲高く大きいのと、性格的にも神経質な子たちのようで、飼い主さんがいない間吠え続けている感じ。なので、飼い主さんはもしかしたら昼間の吠え癖知らないかも?
でも、知ったところで改善できるのかも謎


内廊下側にわんこが日中いるので声が響く

さらに悩ますのがその娘さんがヘビースモーカーで換気の悪い内廊下で窓を開けてタバコを吸うから、その煙がマンションの設計上うちんちに全部入ってくる始末

なので、うちでは内廊下側の部屋は使わず今倉庫状態だし、空気清浄機を買ったり芳香剤置いたり、24時間換気を止めたりとあらゆる手段を駆使(以前も書いたのでこの話はこの辺で)



つっこ家のマンションの同じフロアーの人は、なんと全員わんこ飼い!

というのも、わんこ飼いじゃなかった2組のお宅が引っ越していき、結果的に今わんこ飼いしかいないというだけ



わんこの騒音が引っ越しの原因だったかどうかはわからないけど、正直、うちがわんこいなかったらまず引っ越すだろうなというお宅あり
次来るであろう方は、そう言った騒音問題知らないけど大丈夫?とよそ様ながらちょっと心配。



わんこが好きな私でも、さすがにお隣りのわんこの止まない鳴く声には今日狂いそうになった最近その吠え癖で起こされたり。


うちのつっこが吠えて近隣住人にご迷惑かけているんじゃないのよ~~!!って言いたい


同じフロアの人だったらどこのお宅のわんこが吠えまくっているかはわかるだろうけど、他の階の人はわからないだろうし、うちにわんこがいる事は上に住むお宅は挨拶の段階で知っているので、うちのお隣さんはわんこの散歩をあまりしていないから人にも会わないだろうから疑われる?



でも、そういう事よりそのうち誰かが管理会社に苦情を入れて張り紙なり各家に注意文が出た場合、1番追い込まれるのが、騒音などに配慮している他の飼い主。
躾もちゃんとやったり、他人に特に配慮しているにも関わらず、1人のそういったマナーが他の飼い主に影響を及ぼすのよね





こういう吠える声に他のお宅のわんこの方が人間よりストレスだと思う。



他にもマンションの悩みや不満はたくさんあって、賃貸とは違って気軽に引っ越しというわけにもいかないし、どうしたものかな~って感じ





今年の春頃、つっこ家は消費税が上がる前に、都内に引っ越しを考え、いくつかの物件や説明会に行っていた。

しかし、色々話し合った末、今回は見送る事にした。



今の家を購入する際決めた理由の1つに、うちの下が居住スペースではなく駐車場であったというのがあるんだけど、


わんこを迎えるに辺り、つっこの足音が下に響かないか心配だったので、そういったものを考慮した。


今、下に人が住んでいないというだけで快適~♪しかし、わんこの足音は全く響かないので、
今となれば2階に住んでいるメリットってあまり感じない。


これが、子供がうまれると、どうしても騒音トラブルにつながる。


うちの上に住んでいるのは2人の小さいお子さんがいる家庭だが、防音対策がされているマンションでも、
子供のばたばた~という足音や物を落として遊ぶ音は聞こえる。



つっこ家はなんだかんだ言いつつも一戸建てではなくマンション暮らしがいいので、

そういう自分の家から出る騒音を考えると、今の時期に引っ越しをするメリットって全くないのと、

将来(老後)海外移住も検討しだし(候補は物価の安いセブ島)、日本で家を住み替える自体どうなんだろうという事でストップしてしまった。




しかし、最近家にいるのがとっても苦痛



結局のところ、都内近郊に住む場合、どんな人が隣人かによると思う。


近所のマンションの話を聞いてると、管理会社が積立金を放置して住人間で揉めたとか、わんこの鳴き声問題で
原因わんこの声帯手術したとか色々聞くから、難しい問題だね


トラブルがないお宅が羨ましい。



マンションがどういう層をターゲットにしているかにもよるだろうし、価格帯も影響する?



消費税あがる前にお家を購入予定の方はよ~くご検討を!



テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 20:55 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑

お泊り後のつっこのあるある



今回お泊りを3日したつっこ嬢。



たまにはつっこにとっても、じーちゃんばーちゃんにとってもいいだろうと思って



家に帰ると、はじめちゃんがつっことのスキンシップを図ろうとするが振り払い爆睡



1IMG_7148.jpg





ばーちゃん宅では1日3回のお散歩が基本コースなので早寝早起





本気寝モードになりベッドへと移動。




1IMG_7152.jpg





全く目を開ける気配すらなし。




そして翌日の朝ごはんは遊び食い~




1IMG_7153.jpg





宿泊後は朝ごはんを食べない時があるので、今回食べただけマシ。

ばーちゃん宅で美味しいものをたくさん食べて帰ってきた証。





昨晩迎えに行った時、暗闇で待っていたつっこママの姿に不審者と思ったようで吠えたつっこ嬢

ばーちゃんが見えなくなるまでつっこは後ろ姿をずっと見つめていた
預けに行った時は、私の事を振り向きもしなかったのに





うちにいるより間違いなくばーちゃん宅にいる方が幸せなんだろうなと思った瞬間。
ずっとじーちゃんにくっついていたらしいし





つっこの足裏は、ばーちゃん宅に泊まっている間に綺麗に治っていた
29日は麻布大学の日だけど、これなら心配なく行ける~!





テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 08:00 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑

お泊り中

つっこは只今ばーちゃん家でお泊り中です。




ばーちゃん宅に行くのが嬉しいようで、車の中から終始外を見て道を確認していました




11IMG_7120.jpg




つっこは最近毎晩腕枕で寝ているのだけど、うちでは最初ははじめちゃん、夜中につっこママの腕枕へと移動。



1IMG_6983.jpg




ばーちゃん宅ではどうかというと、最初にじーちゃんの腕枕、夜中にばーちゃんの腕枕へと移動らしい。



つっこママとはじめちゃんは同じベッドで寝ているので、つっこママの腕枕を求め移動する際は、つっこの目がほとんど開いていない状態なのだけど(無意識?)


じーちゃんとばーちゃんは別々の部屋で寝ているので、つっこは夜中にばーちゃんの腕枕を求めトコトコ廊下を歩いて移動

ばーちゃん宅での腕枕移動でも、恐らく目が開いてない状態でフラフラしながらだと思うんだけど、そこまでして腕枕移動したい心理ってどんな感じだろう









そしてつっこママは、つっこを預けた翌日、自分の時間を満喫



週末は混んでるみなとみらいにあるla Tenda Rossaのランチへ~



1IMG_7121.jpg



どうしてもピッツァが食べたかった



1IMG_7125.jpg




でもね~、残念なことに味を覚えてないの


店内は結構広いんだけど、白人の子供が店内でスーパーボールみたいなものを投げたり、店中をずっと走り回っててお客も呆然雰囲気的にはあまり子供が来るようなお店ではないんだけど、こういうのって、お店の品にもつながるよね

お店の人もさすがに一緒にいた日本人の男性と白人親子に他の方にご迷惑が~とかいってたけど、
話に盛り上がって全然子供放置そしてボールはテーブルを跳ねる~

というわけで、ピッツァを胃に流し込むようにしてそそくさお店を後に~


子供が来るような場所での食事は今まで避けて来たけど、将来自分がそういう場所にも行かないといけないのかと思ったらかなり鬱





気を取り直して、今回のお出かけの目的の1つであるみなとみらいホールにて、クラシックの公開リハーサル観賞!



1IMG_7129.jpg




全くクラシック音楽とは無縁だった私が、以前暇つぶしに行った演奏会で虜になってしまったのが

指揮者の金聖響さん。この方は女優ミムラさんの元旦那さま。

経歴もすごいけど、海外でも活躍していて(離婚原因との噂?)、業界内では若手有望指揮者でありイケメンなので、リアル千秋と呼ばれているらしい(のだめカンタービレ?)。 →本当にイケメンで物腰もソフトで指揮者のイメージと違う~



それまで指揮者って、ただ棒を振ってるだけと思ってたんだけど、彼の演奏会を通して、音楽の全てを知りつくしている人であるという事を教わり、それ以来、彼以外の指揮者のいくつかの演奏会にも足を運んでみたけど

演奏での迫力に涙が出そうになったのは金聖響さんのものだった


なぜ公開リハーサルに来たかと言うと、みなとみらい大ホールでの彼の演奏会のチケットは人気でとっくの前に完売してしまい、
せめて公開リハーサルだけでも・・・というわけです


ちなみに私、実は友人に誘われ吹奏楽に足を突っ込んだ経験あり。チューバ


2_20121124134328.jpg





でも、自分はやはり体育会系だと認識していたのでやめてしまった^^;

それにその時、これ以上マウスピースをやると唇が腫れる~~という乙女心から



そしてこの日の夜はディズニーオンクラシックへ会場は隣りの駅なので、赤レンガ等をぷらぷら歩いて行きました



1IMG_7135.jpg




時間がまだ少しあったので、中華街へ




1IMG_7136.jpg







1IMG_7143.jpg



ディズニーオンクラシックは、クラシックというジャンルではなくエンターテイメントでした

というのも、楽器1つずつにマイクがついているので、楽器の繊細な音がスピーカー越し会場はそこまで大きいわけじゃないのだけど


昼間正統派なものを見たのでどうしても違和感があったのだけど、
ディズニーランドの延長戦という感じで、歌と音の迫力を楽しむ場なのだと認識


今年はアラジンの映画を観ながら曲を披露という感じでした。
A whole new worldの時、なんだかうるうる~と。
好きな曲っていうのもあるけど、それより映画の中でサルが登場するんだけど、それをみてたらなぜかつっこが浮かび~ 意味わから~ん




帰りははじめちゃんと待ち合わせをして、1品270円居酒屋に誘い、ピッツアを注文して昼間のリベンジしたのでした!







おしまい





テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 13:49 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑

桜の木





最近陽が落ちるのが早くて、16時頃には薄暗くなり、そろそろ冬を感じる



1IMG_7115.jpg






今年活躍した桜の木の葉が、黄色や赤色の枯れ葉となり落ちていくけど、一方来年の春に向けて冬を越そうとする冬芽がお目見え



1IMG_7112.jpg




今まで意識した事がなかったけれど、桜の木の葉は1年ごとに生え変わってたのね。

春は綺麗な桜が咲いて桃色、夏は綺麗な緑色の葉。冬は鮮やかな黄色や赤色になって散るなんて、花火みたい


1IMG_7108.jpg




私の今年の1年、桜の木のように鮮やかなカラーチェンジがあっただろうか




ふと考えていると、



1IMG_7110.jpg




家から遠く離れた場所へ散歩に連れ出されたつっこが落ち葉を踏みながらご不満。




落ちてしまった枯れ葉は、生き生きと緑に茂っている草の中に埋もれると、さらに寂しさを増す。


しかしこの枯れ葉によって、緑色の草たちが、今生きているのを感じさせる。




桜の木の葉って、最後まで素敵な生き方するのね・・・





今年も後1ヶ月とちょっと。


今日見た冬芽と自分の成長を照らし合わせながら、来年は桜の木の葉のように鮮やかなカラーチェンジができる1年になるように、日々を大切に過ごそうと思った日




テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 20:37 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑

自分が行きたい道


最近ちょっと忙しかったつっこ家



行列ができている店で気になっていた赤羽あんこ。

美味しいという噂を聞き、買いに行ってきました~!



1IMG_7050.jpg




購入できるのは、東京の赤羽店、千葉の稲毛店、横浜の鶴見店


デニッシュ生地の中にあんこが入ってます



1IMG_7053.jpg



私、苦手な食べ物ベスト3に粒あんがランクインしていて、普段絶対食べないんだけど
こしあんの赤羽あんこが美味しかったのでついついはじめちゃん用に購入した粒あんにも手を出してしまった


噂通り美味しかったぁ~!!ここのなら食べれる~!ちょっと温めて食べるとさらに美味しいらしい。
抹茶味がすごく美味しいと聞いた!






その後のつっこの足裏ですが、薬をやめてから逆に良くなった


1IMG_7045.jpg





しかし毎日1時間半~2時間の散歩には難題が




1IMG_7090.jpg





砂利道は通らないようにとの事なのに、砂利道に行きたがる





1IMG_7091.jpg




つっこはその日の気分で自分が好きな道を散歩する習慣があるので、つっこママ誘導の道はお気に召さないらしい。。。




1IMG_7092.jpg





つっこは普段家の中での生活が中心だから、大好きな散歩位、自分が行きたい道に行かせてあげたいのよね~。



早く砂利道もOKにならないかな

テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 19:15 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑

最近



最近つっこは夜の10時30分頃になると、リビングにいる私たちを置いてトコトコ寝室に行き、1人で寝ます


1IMG_6981.jpg


ちょっと寂しい私たち





そんなマイペースなつっこ嬢ですが、はじめちゃんがお布団に入ると、当然のように腕枕へ



1IMG_6983.jpg



とうとう密着の時期がやってきた~




最近リビングでも私の足の間に入るようになったし(お下品な格好で失礼~)


1IMG_6990.jpg




足がしびれても我慢よ~!


なぜって、私たちはこの時を待っていたのだから


最近寒いから密着してるんじゃなくて、今までの時期が暑くて密着できなかっただけよね?

それにしても幸せすぎる~




ところではじめちゃん、復活の兆し~帰宅時間も少し早くなった!   →早朝残業は永遠だし帰宅は10時だけど



この前ひかりTVのプログラムで、普段アニメを見ないはじめちゃんが見ていた番組



1IMG_6976.jpg




わんこがご当地名物になって47都道府県紹介する番組??


真ん中のプリンは何犬か聞きそびれた~!どこだろ?



1IMG_6977.jpg


福岡は明太子ですよ。東京は雷門で、高知は土佐犬がそのまんま出てきてた~!



ちなみに私は普段ひかりTVにて天才バカボンとキテレツ大百科見てます







~~~~~~~~~~~~~切り取り~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





はじめちゃんからカレーのリクエストがあったので、ついでにナンも作りましたよ~



1IMG_7031.jpg





最近はほとんどカレーパウダーからしかカレーは作りませ~ん




以前も書いたけど、にんにくと生姜と唐辛子をバターで炒めて、あとはじゃがいも、たまねぎ、鶏肉、ヨーグルト、カレーパウダー(うちはさらにカルダモンやターメリックとかも)、
はちみつ、トマト缶、ソースで味付け~なので、油っぽくなくヘルシーで簡単



で、今回のナン作り!カレーを煮込んでいる間にフライパンで簡単!!



1IMG_7004.jpg




フライパンでちゃんと膨らんで市販のものよりもちもちで美味しいのよ~!!



材料は、強力粉と水と塩と砂糖とドライイースト(うちはちょこっとヨーグルトを入れる)を捏ねて、発酵させたら後はオリーブオイルで焼くだけ!




インド料理屋に行かなくても本格的なカレーの出来上がり!




1IMG_7034.jpg





つっこがカレーの鶏肉に騒いでたので、仕方なくつっこの夕飯用に作った、鶏肉のダシで煮込んだ野菜をあげた~


1IMG_7037.jpg




こういうの作ってると料理好きな人に思われそうだけど、私本当に料理作るのが大嫌いで~



そんな私でも作れちゃうので、カレーとナンいいよ~パーティ向けにいいかも


昼は食べ過ぎたから、夜は酵素ドリンクで体重管理っと




テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 14:03 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑

体重管理





普段週末は出かけるつっこ家だけど、今日は外寒いし天気も悪いし、何もする気が起きず


コンビニ弁当買いに行ってお店で温めている時、はじめちゃんとなんだか幸せだねと話す私たち


好きなものを食べれるって幸せすぎる~

こういう何もない日って、つっこはやたらアピールしてくるの




11IMG_6970.jpg



憂うつっこというタイトルでお顔で演じてくるのよ



1IMG_6972.jpg




わざとらしいので却下~!


気を紛らわせていただこうとマッサージ



1IMG_6963.jpg



相変わらず、はじめちゃんがマッサージすると3秒でこのように~


昨日、立ち読みした「首のうしろを押す」だけで健康になるっていう本によると、

耳の後ろを1日5分押すと免疫アップとかで実践中。




マッサージを終えるとキッチンに消えるつっこ嬢




1IMG_6975.jpg



ご飯少なめだったし、やる事ないと、食べ物の事を考えちゃうのよね

でもそれは私も一緒つっこの気持ちわかるのよね~


今8キロも増えちゃって、昨日はじめちゃんと焼肉食べに行ったんだけど、はじめちゃんの2倍食べてるのに
帰りにクリスピークリーム買ってるんだもん



病院の先生からはこのままだとさすがにやばいのでダイエットするように言われちゃった~



というわけでネットでまた酵素購入してみた



1IMG_6955.jpg


酵素で痩せた記憶がないけど・・・




冬と言えばゆず茶!ということでこれも買っちゃった


1IMG_6952.jpg



1キロもあるし、ついつい美味しくてすぐ飲んじゃうから太るわね




プール通いも寒いから今月で辞めるし、つっこと2人で体重管理しなくちゃ




テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 18:54 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑

届いたよ~




今日、いきなりつっこがベランダに向かって吠えたの!


普段つっこは吠えないガールだから珍しいと思ったら、



1IMG_6950.jpg




風船が空から落ちてきたの~~!




1IMG_6947.jpg




ここは横浜よ~


横浜に住んでいない人は知らないだろうけど(特に地方の方)、横浜=港町とかみなとみらい方面想像する人いるだろうけど、
横浜ってすんごい広くて、同じ横浜市内でも車で2時間とかかかるし、繁華街から田舎までと大分ぴんきりだから、本来横浜在住って言われてもどこらへんか全然わからないのよちゃんと区まで聞かないと。




1IMG_6946.jpg




だいぶ車にひかれたような跡もあるし、しぼみ加減からいくと3日位は経ってる感じ?

この風船を飛ばした子はどこに届いたと思ったかな~



私が小学生の頃は、学校でこういう風船に自分の住所と名前を書いて返事を夢見て飛ばしたものだけど、
今の時代はそんな事したら個人情報が~って感じよね



既に飛ばない状態になってしまっている風船がどうやってここまで来たかわからないけど、割れずに頑張ってやってきて、なんだか縁を感じるわ~



しかし・・・風船って大して飛ばないものなのね
子供の頃、誰も行かないような山の中とか遠い場所に飛んで行っているんじゃないかと想像してたんだけど・・・





その後のつっこの足裏の炎症だけど、指の間を広げると


111121109.jpg




とりわけ変わらず?足指下の炎症はなし。



今回麻布大学で細胞診もやったけど傷にもなってなくて(鎮静剤も使わず)、

元々はかかりつけ病院の若手の先生の細胞診の取り方が問題で、

出血したことで正常な血液内の肥満細胞か、肥満細胞腫かどうかわからないっていうことが発端だよねぇ

今回肥満細胞腫でなかったとしても、今後何かあった時に初診ではないから信田先生にすぐお世話になれる権利をいただいたと思えば非常に良い機会でありありがたいと思っているけど、

学校で細胞診の針の刺す場所の研究とか、刺し方を学ぶ機会があって欲しいわ~。




テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 17:39 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑

とうとう行ってきた!

麻布大学に行く前日。



1IMG_6908.jpg




つっこは大学病院に行く日は朝から絶食しなければならないので、前日夜9時ごろ、夕飯以外にちょこっとご飯をあげ、その日散歩も長めにすることで、朝爆睡していただこうと色々工夫をしました。
朝ごはん絶食って相当難しい  →いつも朝5時半からスタンバってるし




1IMG_6916.jpg




待ちにまった2週間。肥満細胞腫の疑いをかけられ悶々とし、信田先生のキャンセル待ちで問い合わせる日々・・

なんとラッキーガールつっこは信田先生が担当医として診てもらえる事になったのです
当日まで、本当に信田先生が診てくれるとは信用できなかった^^;



信田先生は麻布大学動物病院部長であり、腫瘍で1番権威あり、名前を言えば獣医の世界では知られたお方。全国の腫瘍認定医には信田先生のもとで研修なさった人も数多く。→箔がつくらしい

年齢的なものや威厳ある御身分ということもあり、フレンドリーな動物病院の先生という雰囲気はなく、素人があまり質問できる雰囲気ではありませんでした




信田先生からもやはり肥満細胞腫を疑われ、その方向で検査をする事になったつっこ



最初につっこがどういう結果になったのか書きます。

次に、信田先生から多発性の肥満細胞腫の臨床に基づいた最新情報を色々教えていただきました。
私的には非常に驚いた事が多く、エキスパートのドンならこう言った診断や治療法を提案される事もあるよという情報提供をしますので、今後の皆さまの役に立てていただきたい。


それにしても、今回麻布大学に行ってよかった!!臨床件数が桁違いなので、持っている情報が普通の病院や高度医療病院と違う!


はじめちゃんは忙しい中午前休を取り、結果まで全て聞きたかったようで、心強かった~

前日のロング散歩が功を奏したようで、車の中で爆睡のつっこ嬢


1IMG_6913.jpg




さて、つっこの結果ですが、



今回の細胞診では、肥満細胞はなし。
リンパ節への転移もなく、超音波やレントゲン等は異常なし。
血液検査も、今ステロイドを飲んでいるのでALPがだいぶ高いのは恐らく仕方なし。
肥満細胞腫なら好酸球の数値が高い場合があるが、正常値で問題なし。


この状態なら普通の病院なら多分肥満細胞腫ではないでしょう。でもなんかあったらすぐ来て下さい!だと思うんだけど、



信田先生は、この段階で5分5分。グレーとのこと


現在ステロイドを飲んでいるので、肥満細胞腫が一時的に姿を消している可能性があり、犬種的に肥満細胞を疑うと慎重。


ここで先生がつっこ家には2つの選択肢を与えますと提案。


1、肥満細胞腫ありきで考え、高濃度ステロイド3ヶ月プラン(詳細は下記。最新高濃度ステロイド治療)。  →肥満細胞腫じゃなかったら高濃度なステロイドは体にかなりの負担


2、今飲んでいるステロイドを一切やめて飼い主3週間観察。3週間後細胞診もあり得る →もし肥満細胞腫だったら大きくなる可能性

それぞれメリットデメリットがあり、もし2で肥満細胞腫だったらあわわ・・・



う~ん・・・と悩むつっこ家。正直いきなりそんな事言われてもわからないし、じっくり考える時間もないし。
先生曰く、どちらがいいとは言わないけど、つっこ家のケースなら一般的には2のケースを取る人が多いんじゃないかなとのこと。
なので、私たちは2のステロイドなし様子見プランを選びました。

すると飼い主さんの選択で決めた2のプランね、と強調して研修医たちに指示したりと、
ところどころ、会話の中で訴訟にならない防御策は常にやっているんだろうなと察するつっこ家。でもこれは重要なことだよね。決して自分の意見だとは言わず。


でも、2のプランに決めた理由は、先生は木曜日しか診察しないが、先生の携帯電話を教えてくれるので何かあればすぐ電話し、病状によっては先生がかかりつけの病院に薬等の指示を出すとのこと、
そして、ちょっとでもできものが大きくなった場合、木曜日ならいつでも来ていいと言われたから。

もしできものが大きくなったら、その時点高濃度ステロイド開始すればいいらしい。

初診ではなかなか予約が取れないけど、何かあればすぐ対応してもらえるという形になったのは頼もしい。


今後できものが大きくなろうとならなかろうと、3週間後には肥満細胞腫なら動きだす時期でもあるので来てくださいとのこと。



というわけで、つっこはこの2週間ステロイドを飲んでいましたが、今日からやめて様子見です。様子見と言っても、今までの病院の言う様子見とは違い、次回悪性腫瘍か診断する為の手段としての様子見期間に入ったのです。


他の病院ではステロイドを急にやめるのはよくないと言われてきましたが、信田先生はこの程度ならOKとの指示。

ところで、なんとなく赤くなっていた足指の下部分。これは、できものの炎症の延長線上にあるものらしいので、様子見部分は2か所。



散歩は砂利道を歩かなければOK。この3週間、急に腫れたりしませんように・・・




帰りの車では、お疲れなようで爆睡でした



1IMG_6924.jpg





この2週間、やる事が決まっていればそれに向かって準備や用意もできるけど
何もつっこの為にやることができない(セカンドオピニオンには行ったけど体自体は変わらないし)、
どんな状態なのかわからないというのがすごく辛かった。


つっこの検査結果待ちの2時間半近く、つっこはパグだし、足だし肥満細胞腫である確率は高めのような事を先生に言われたので、涙が出てしまったけれど、
今までのように、常にグレーじゃなくなると思うと精神的に全然良かった。

もし肥満細胞腫なら、人間の癌や、癌予防に効果があると言われているAHCCを購入予定で、そう言った準備は既にできていた。


普通の病院だったら、今のままのステロイドを徐々にやめていって今後どうなるかわからない様子見で全ての治療が終わり、悶々とした生活を送る事になっていたであろうが、
信田先生は、本当にこのできものがどういう動きをしていくかまでをちゃんと見届けてくれる。


肥満細胞腫であろうとなかろうと、何もわからない状態から、何か結果を見いだせる状況になった事で精神的に落ち着いた!



本気で寝てるつっこ




1IMG_6926.jpg







~~~ここからは肥満細胞腫の今日の診察料3万円分の情報って事でネットでは探しえない情報だよ~~~


普通の病院なら肥満細胞腫と言えば、外科手術第一!あるいは、肥満細胞腫かどうかわからないなら、とりあえず1週間~1ヶ月少ない量のステロイドを少しの期間飲ませてみて様子見って感じだけど

信田先生は違います。


パグやゴールデンレトリバー等の肥満細胞腫は多発性である場合が多く、

この場合高濃度のステロイドを約3ヶ月近く投与をするらしい。



今まで先生が診た臨床件数7000以上によると肥満細胞腫が消える場合がある →消える率56%

消えるというのは、そのまま本当になくなってしまう意味。 →運良ければそのまま完治

その後例えいつだかわからないけどまた細胞腫ができたとしても、高濃度ステロイドで消えた肥満細胞腫とはまた違うものらしい。消えたものは本当に消失なのだ。 もしステロイドが効かないとかなら外科手術になるだろうが、手術はあくまで最終手段。



高度医療センターでは、薬で消えるという事はない!って言ってたし、他の先生もわからないって感じだったけど、
麻布大学動物病院は、正式には麻布大学付属動物病院臨床センターって書いてあった。情報の収集量や研究する場という意味でも全く違う。


さらに興味深かったお話と言えば、よく、普通の病院では最悪断足とか言われるけど、

先生は命が最優先と判断した場合の切除において、例えばだけど、つっこの足裏の場所なら、
中途半端にマージン取って云々ではなく1本断指だそうだ。先生は、ギリギリ部分まで取ってできるだけ指を残すとかせず、それよりも再発をまずさせない事を優先。
1本の足を全て切るという事はなさそう。恐らく飼い主に選択権を与えるはず。

ちなみにわんこの指は人間とは違い、不便の度合いが違うとのこと(人間の方が不便)。まぁ、先生はそう言った手術は元々積極的にやらない様子だし、そもそもどこの個所でも手術自体をしない感じ。


なぜなら最近の臨床結果によると、多発性の肥満細胞腫に手術するのは、過剰な外科手術であるという事がわかったとのこと!
5年10年前は外科手術が主流だったけど、治療法の時代が変わったらしい。グレードとか、病理検査も不要って事?!



これって、すごくビックリなんだけど!手術が基本って言われているけど、最新の臨床結果によると手術は古いものになってしまうのね。手術よりもリスクが少ない効果的な新たな治療法が出た事に感動!

恐らく今後手術中心ではなく、まずは高濃度ステロイド3ヶ月療法をやって、それでも効果がないとか、色々問題があるとなったら
手術って流れに今後恐らくなっていくと思われる。(高濃度ステロイド療法は多発性ではかなり効果が高いらしい)
なんせ信田先生のもとで腫瘍に関して修行したがる腫瘍認定医や獣医がいるわけだから。人間の医師もそうだけど、
いかに最新情報を普段の治療法に取り入れるかって、患者側にとっては重要かなと。
でも、開業医で大学時代等の知識がそのままな先生ならば外科手術が主流と今後もなるだろうし、どの大学だったかにもよるかも?この治療法が浸透するのはもっとだいぶ後なのかも・・・

もし多発性の肥満細胞腫でお悩みの方は、麻酔を使うリスク避けたいと思うので、まだ少ないとは思うけど、そう言った治療法をしてもらえる病院を探すという選択肢があると思います。



しかし、これがリンパ節転移している場合は、放射線治療、抗がん剤治療等を積極的に癌治療という形でするらしい。

早期発見が大事ですね。


その日パグちゃんで、やはり肥満細胞腫の子が来ていたけど、高濃度ステロイド療法をやっていた。


私は生検パンチ方法で、できもの部分を取って病理検査に出すという方法も前向きに考えていた(いくつかのブログで見たので)。
これは、単純に腫瘍かどうかを判断するだけの方法だからあまりいいものではないかもしれないけど、
そんな選択肢もあるかと思っていたら、先生は手術的要素があるものはやらないようだ。

日大の門脈シャントでお世話になった浅野先生や、今回麻布大の信田先生は、やはりネット等にはない情報を提供してくれる。


そうそう、肥満細胞腫は、ただの炎症っていうのでもあり得るらしい。やはり形は関係ないので、
しこりがあるとかないとか、芯があるかないかも全て関係ないらしい。



私読み逃げしてるけど闘病中のわんちゃんねこちゃんたち、十分頑張ってるから頑張って!なんて言えないし、
飼い主さんも辛いよね。病気って本当になくならないかな



※以前門脈シャントや浅野先生について調べていた方々に情報提供したことで役立ったとのことで、
今回も病院情報や肥満細胞腫等を載せました。しかし、これらが必ずしも正しいというわけではないし、
もしかしたら聞き間違えもあるかもしれないので、ちゃんと病院に行き、先生と話し合って確認していただきますようお願いします。


テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 19:29 |  肥満細胞腫 |   |   |  page top ↑

レイコップ

結局レイコップ、以前ブログに書いた日に買っちゃった~



1IMG_6888.jpg



はじめちゃんに報告したら、この前の鎌倉帰りの夕飯、強制的にすき家になった~
すき家のネギ玉牛丼好きだから別にいいけどぉ~~~


でも隣りに座ってる中学生2人が私たちより高い牛丼食べてたぁ。別にいいけどぉ~~




今月つっこの医療費にだいぶお金かかるにも関わらず、レイコップ買ったり、
1人で見に行くディズニーオンクラシックを最前列で見るチケットをヤフオクでつい競り合ってしまったり、
今月いくつかの講座予約してたりと

節約しようと言ってきた矢先に家計を省みなかった私がいけないんだけどさ~


1IMG_6889.jpg



さてさて、ダニ等のアレル物質の除去率が高く、除菌もできると言われるこちらの商品。


口コミ情報って、ちゃんと調べないで購入している人が結構いてあてにならないんだよね

検索で来る方の為に、お客様相談に電話したり、自分で色々調べた知識を情報公開しまーす! →テレビ通販の番組5時間も見たし


今ベッドを布団乾燥をやっているので、ソファーを先に。



1IMG_6896.jpg



まず、基本情報として3シリーズ展開していて、ダニとかダニのフンや花粉などを除去するというのが大前提。
髪の毛が取れなかったとかいう人がいるけど、毛とかゴミを取りたいなら、掃除機ですよ。


しかし、シリーズのジニー


ジニー



これは、3種類の中で毛も一応取れる機能がついているので、
わんこの毛等もついでに取れたらいいなという方には、ジニーがお薦め。

しかし、このレイコップ自体が元々毛を取るための商品ではないし、他のシリーズと違い、
叩くという機能がついていないので、若干ダニ取りという面では劣る。



そしてうちが購入したスタンダードモデルで、世界で売れているのがスマート。
ジニーよりも除菌効果、さらに叩き機能があるのでアレル物質を取るのも馬力もジニーよりいい。
しかし、最初から毛を取るような機能はついていない。



気になるソファーの1つをちょっくらレイコップでやってみたアレル物質を公開


1IMG_6898.jpg



ぎえ~!!掃除機かけてるのに沢山付着してる~


多少毛も吸い取ってくれるのね~。でも、レイコップはあくまでもダニの死骸等を取る商品なので、毛を取りたければ掃除機です。




大きいし重く、見た目も良くないし値段も3シリーズの中でちょっと高目設定ということもあり、1番売れていないらしいけど、馬力と叩き機能が1番優れているのはマグナス


レイコップ




振動がすごいので、ある程度の重さが必要なので重いのは仕方ないかと。
ずっとやってると結構な運動量になりますが、座りながら、暇な時にやれるのはいいかも!





先日家の洗濯乾燥機で掛け布団を乾燥、今日は布団乾燥機後の掛け布団をレイコップでやった



1IMG_6900.jpg


清潔にしているつもりでもこんなに取れるとは




来年の花粉症は今年の7倍らしいし、私のようにハウスダストに反応する方にはいいかも!


ちなみに、ベッドシーツの上からやるのも全然OK!どうですか~、奥さ~~ん!!




※まわしものではありません






テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 13:42 |  家電 |   |   |  page top ↑

よぎる不安・・・

担当医に散歩は今の状態でどうしたらいいかと聞いたところ、砂利道さえ行かなければOK(靴下なし)と言っていた。



月曜日には患部が白くなったので、火曜日と水曜日に散歩をしたら、患部がちょっと赤くなったので木、金は散歩をお休みしたら


また赤みが消えて、綺麗に白くなった!





で、土曜日は3人でとある場所へ




1IMG_6824.jpg





長谷寺に再度行き、1年間毎日つっこの健康を祈祷してもらう場なので、今回はつっこ本人も拝みに。
ついでにはじめちゃんの精神の健康も拝みに




1IMG_6837.jpg




つっこ家は、普段こう言った事はせず神社やお寺に行く目的と言えば出店だったりするので珍しい




わんこは顔を出さなければOKなのでスリング




1IMG_6843.jpg




境内では交代でお参りです




1IMG_6847.jpg





網目になってるので、一応つっこもスリングから見えているのですよ




この後オルゴール館へ。わんこはスリングOK





1IMG_6852.jpg




皆でオルゴールを聞きました




1IMG_6856.jpg





1IMG_6861.jpg



つっこはもちゃんと耳を澄まして聴いているんです




1IMG_6862.jpg




オルゴールって、音色によってはなんだか泣けてくる





この後鎌倉駅から八幡宮方面に向かう道を散策することにしました




1IMG_6870.jpg




色んな人に声をかけていただきました!



つっこはお店の外にあった風船のわんこにまさかの興味津津




1IMG_6866.jpg






鎌倉で砂利道は通らず、今回は靴下を念の為履かせた状態で1時間以上の散歩をして帰ったのだけど

またできものが赤くなってしまった



患部は毛を刈られているし、地面につく部分で刺激は受けるから仕方ないだろうけど、


元々、最初に足が赤いなとはじめちゃんが気付いたのは、できものではなく、パッドの部分。

そこも未だに少し赤いような??



1写真



肥満細胞腫の闘病ブログで、広範囲なまばらの、できものの形状ではないタイプのものを見てしまい、
せっかく精神的に立ち直りつつあったのに、なんだか不安になってしまった



多分、ずっと散歩をさせないで来週の木曜日の診察の日まで家にいれば白くなって綺麗になるのかもしれないけど、

どうせなら、このまま赤い状態で先生に診てもらいたい。結局のところ、手術をして病理検査をしない限り全てはわからないのだから。



毎日散歩に連れていってこの状態を維持しようか?でも、それで刺激しすぎて悪化しても困るし


早く木曜日にならないかな~





by つっこママ  at 23:44 |  肥満細胞腫 |   |   |  page top ↑

見たい放題

木、金は麻布大学の腫瘍科がある日なので、当日キャンセルがある事も考慮してすぐ来れる準備をしといて欲しいと

病院に言われていたので、試しに行こうとしていた俳句の会(え?笑)をキャンセルして待機中  → 期待してないけど




つっこは足を触られるのが嫌いなのでなかなか見れるチャンスがないんだけど、ソファでこの体勢になった時はチャンス!




1IMG_6821.jpg







細胞診から1週間経った写真




1IMG_6818.jpg





5日目に靴下を履かないで散歩したせいか、ちょっと赤くなってしまったけど、針を刺したところは

かさぶたになってて、ステロイドの効果は抜群でもステロイドは急にやめると命に関わるので危険





写真を撮るだけで



1IMG_6806.jpg




してないよ~



細胞診以来、足裏への警戒心が半端ない






ちょうど1週間前にまさかの肥満細胞腫疑惑の話が出て奈落の底に落ちましたが今大丈夫


まとめてみると、50%が中間点と考えて、


かかりつけ医院         →わからないけど肥満細胞腫の疑い?確率6~70%位?

腫瘍認定医のレオ動物病院      →肥満細胞腫の可能性は低い  肥満細胞腫率30~35%?

日本動物高度医療センター →わからない  白黒判断不明。どちらにしても確定できるものがないから



あとは1週間後の木曜日の麻布大学へ。もうそれ以外は行かなくていいかな。


色んな意見を聞くって重要だね。ちょっと前向きになった





昨晩ショップチャンネルで熱心に見てしまったんだけど、レイコップって知ってる?


レイコップ




布団掃除機なんだけど、布団内のダニ等ゴミが目に見えて取れるって素敵~!ハウスダストアレルギーを持つ私としては気持ちは既にレイコップへ。



朝はじめちゃんに言ってみたんだけど、つっこでお金がないって断られた~

保険で戻る部分はあるとしても、最初のかかりつけ医だけで2万払ってるし、そのお金で買えたのにな~・・・

命には代えられないか





テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 12:21 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑
プロフィール

つっこママ

Author:つっこママ
~~つっこ~~
9歳。
平成19年8月18日生まれの黒パグの女の子
鹿児島キッズドッグハウス犬舎出身

~つっこママ&はじめちゃん~
つっこを迎える為に横浜に家を購入。お付き合い10年を経て結婚。只今18年目。

~ゆの吉~
3歳

~みー子~
1歳

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QR
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。