1日のはじまりは5時30分


つっこが朝5時30分頃起き、次いでゆの吉も同じ頃に元気に起き、騒ぎ始めた




はじめちゃんが、朝の貴重な時間を勘弁してくれ・・・と寝言のように言った。


すぐさま早朝散歩へ



1IMG_3107_201405302327584e6.jpg



早朝散歩は、ゆの吉をおぶらないで済む為にも行っているというのに、まさか朝からおぶって行く日が来るとは・・・



はじめちゃんだけでなく、私にとっても朝は貴重な時間なのだけど~でも、はじめちゃんの睡眠不足を思うと仕方がない


珍しく、ゴンちゃんと会いました。


1IMG_3108_20140530232757aee.jpg


朝は旦那さんが散歩係だけど、今週は不在とか。普段は会えば一緒にお散歩をするのだけど、朝は皆忙しいから、挨拶もそこそこに。



人がいないところで、たまには歩かせてみるのだけど


1IMG_3113.jpg



1IMG_3121.jpg


前の靴はゆの吉がどこかにポイ捨てしたの~私の家とバイクの鍵もポイ捨てされてなくしたし、この前はじめちゃんの財布がゴミ箱に入ってた~

ばーちゃんが買ってきたゆの吉の迷彩ズボンは汚れ専用。ドンドン汚せ~




ボールを家から持ってきたゆの吉

1IMG_3115.jpg




1IMG_3131.jpg

やっぱり・・・


ところどころ歩かせて、


1IMG_3135_20140530232755718.jpg


基本は抱っこでつっこの散歩へ



1IMG_3142_20140530232924661.jpg


皆で亀さんを見たり


1IMG_3143.jpg



川の近くなだけあって、釣り具屋さんが早朝からやってます。お店がレトロでいいねぇ


1IMG_3145_2014053023292380d.jpg



家に帰るとはじめちゃんは家を出ようとしていたところ。


つっこはお疲れで寝たというのに


1IMG_3160.jpg



シャワーを浴びて、これから遊ぶゆの吉


1IMG_3156_20140530232921f5f.jpg



再び皮膚科に行ったら、やはり痕が残ってしまうらしい薬を塗っているからわかりにくいけど


1IMG_3161.jpg


成長とともに皮膚が広がって目立たなくなるのを待つしかないみたい先生は気にすんな~って言うけどさ~


ところで、最近ゆの吉のヤンチャぶりがすごくて、


1IMG_3183_20140530233024997.jpg


1IMG_3184.jpg


構って欲しさにいたずらもするし


1IMG_3187.jpg


つっこママがストレス~


最近は毎日ゆの吉に教えるようにしているし、まだ1歳2ヶ月で言ってもわからないとは言え、仲良く遊んでいる時はいいけど、寝ている時を邪魔するのは見ていて許せーん


何度もするから私もイライラするし、しかし感情的にならないように教えてあげるわけだけど、

顔はニコニコで、「つっこがストレス溜まって死んだらどうすんだよ!!」と、心の中で叫んでストレス発散。



しかし滅多にないけど、おもちゃの取り合いでつっこもヒートアップすると最近はゆの吉を突き飛ばすから、まぁ、お互い様って事で
同学年の子にもつき飛ばされるわ、つっこに突き飛ばされるわで大変だねぇ




そして夜!さとのりさんが横浜方面に来ているとの事で、帰りに寄れたら~とのご一報が

それをつっこに伝えたら、玄関にて


1IMG_3197.jpg



ずっと玄関近くにいました。ポロメロリロちゃんたちの事、わかってるんだねぇ


1IMG_3201.jpg


夕方のロング散歩でお疲れなつっこ嬢はねむねむ・・・



9時前にはゆの吉を寝かそうと家中を真っ暗にしてベッドに連れて行くも全く寝ず、むしろつっこママの方が眠いのだけど、リビングからゆの吉の笑い声が・・・



1IMG_3202.jpg


こらぁーーー!!!



朝5時30分に起きてから、昼寝もしていないというのに、夜の10時になっても寝ないよ~


1IMG_3209.jpg


つっこの邪魔をすんじゃねーー!!    



逃げるつっこ嬢


1IMG_3211.jpg



ちなみにこれらは、真っ暗な中カメラを撮っているのである。暗くてどんな状況かあまり見えないのである



1IMG_3215.jpg



ストレスが溜まったつっこはラグをホリホリしてストレス発散


1IMG_3216_2014053023323210d.jpg


ストレス溜まっているのはつっこママもよ

1IMG_3217.jpg


早く寝ろーー!!と、夜の10時30分頃にやっと寝てくれました。


1IMG_3220.jpg


断乳してから、ゆの吉が夜ぐっすり寝る日も増えて精神的に楽になったのだけど、
昼間はずっと出かけていたっていうのに、本当に寝ない子なんだよなぁ



と、こんな感じでこの日はバタバタしていたのでさとのりさんとはお会いできず・・・タイミングが合わなくて残念


はじめちゃんはタクシーで夜中の2時だか3時だかに帰宅。


このブログを書いている今も、元気なのはゆの吉だけ


ばーちゃんが今日仕事が休みだったような?連れて行こう。寝たい・・・



テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 09:08 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑

悩ましい教育法


最近暑くて、散歩中につっこの休憩が入ります



1IMG_2997.jpg


亀さんは珍しく石の上に。


IMG_2994.jpg





つっこの散歩の後は、ゆの吉のお出かけ


ゆの吉の体力が余って夜寝ないので、開放保育園に行ったり、駅ビルのこども広場に行ったり、育児サロンに行ったりして、朝晩のリズムつけ。  ←面倒

他の子供と接したり、経験するのは社会勉強だし、それはつっこも同じだったなぁ。子犬の頃は、社会性を身につけさせようとドッグランやパピーパーティに行って、私自身も色々学ばせてもらったし。



しかし、ゆの吉は3月生まれの早生まれというのもあって、同じ学年でも1歳近く違うので、力的にもよく突き飛ばされて泣くの


1IMG_3006.jpg


2~3歳って、突き飛ばすのが普通な時期なのかしら^^;

なんだか息子が不憫で、3月生まれでごめんねとか思っちゃったり


しかし、突き飛ばされた時まず思うのは、

もしゆの吉が逆に相手を突き飛ばした時、私はどういう対応をすべきか。


大体駅ビルの広場とかだと親同士がしゃべって見ていないとかあるけど、突き飛ばされた時、相手の親は謝るのが普通だと思うけど、問題は自分の子供への対応。


1IMG_3001.jpg



私が色々出かけているのは、他のお宅は自分の子供や、何かあった時相手の親や子供にどういう対応をしているのだろう?
と、参考がてら、私自身の勉強をしに行っているというのもある。


ゆの吉だったり私に謝った後、自分の子供への対応はさまざまで、今まであったのは、全く何も言わないパターンと、子供に押したらダメよ~と言うけど、真剣には言っていないパターン、真剣に諭すパターンと、しっかり怒るパターン、子供の頭をゴチンするパターン。


1IMG_3002.jpg



よく会う2歳の女の子で、どうやらイヤイヤ期も入っていてお母さん大変そうだなとは思うのだけど、
その子は全くものを人に貸したくなくて、つみきの1つでも、ダメーと言って奪い返してどーんって突き飛ばすって感じ。で、ママが押したらダメでしょーって言うと、泣きだしてものを投げて、お母さんの事もぶち始めるというパターン。


ゆの吉は2度それで頭を打って大泣き。一応そのお母さんをフォローし、大泣きするゆの吉をヨシヨシし、

うちもそういう日が来るのだろうか・・・親としてその時の対応を考えねば・・・と、色々考えさせられる次第。


その親子は、広場でも端っこに行って他の子に近寄らないようにしているから、ますます社会性が身につかなくなるし、お母さんも、うちの子は奪ったら絶対離さないから仕方ないんですよ~って言って、どうやら諦めている感じ。子供もお母さんもストレスあるはず。。。


1IMG_3003.jpg



で、考えた結果

子供だから何かとトラブルがいつか来るであろう日に備えて、今から自分の中での対応をマニュアル化している。

だって、感情的になってしまいそうなんだもの

ゆの吉が突き飛ばしたら、とっさに感情的に怒ってしまいそう。それではただ泣いて、ストレス溜まって感情的な子になりかねないわただでさえ癇癪持ちなんだから、理不尽な叱り方はしまいと決めている


何かあって感情的になったとしても、はっと自分の中でのマニュアル本を思い出して対応しようかと。
結構それも難しいのだけど、私なりの冷静になる手段というか


まだ1歳2ヶ月で言葉はほぼわかっていないのだけど、地道に真剣な顔で諭していかないと


毎日がいかに感情的にならないでいられるかの戦いこれはこれで、ストレスなのよね~


答えがないからわからないわ~





テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 17:35 |  ゆの吉関係 |   |   |  page top ↑

ペットと暮らすと優しい子供になるという逸話

育児で忙しい中、ブログが書ける理由。


それは、つっこがゆの吉の相手をしてくれるから


気付けば2人でベッドに行って遊んでいたり


1IMG_2968.jpg


マネっこしたり


1IMG_2730.jpg



ゆの吉がしつこく追いかけたり、寝ているのを邪魔したりと、つっこなりにストレスはたくさんあるのだけど、

それでもゆの吉の相手をしてくれるつっこ嬢


1IMG_2974.jpg




つっこのお陰で、私がブログを書けるだけでなく、ゆの吉は毎日大爆笑で、笑いが絶えない


1IMG_2979.jpg



2人でいたずらもするし


1IMG_2980.jpg




2人で行動していたり


1IMG_2985.jpg



本当に、つっこのお陰で私の育児が楽になっている部分がある。

この前、つっこを預けてゆの吉と2人きりになったけど、どう接していいかわからなかったもの

つっこが育児をしてくれているの。



しかし、正直わんこと小さい子供がいる生活ってちょーーー大変

2人の子供のお世話みたいなものだから。(もちろん人によって考え方なり飼い方は違うけど)


「子供が優しくなると言うから、うちもわんこ欲しい」と言う人いるけど、わんこがいる生活を舐めないでちょーだい

わんこにも心があり、生活があるわけで、散歩は欠かせないし、子供1人分のお金はかかるし(病院は万単位)、特に若いわんこは元気でいたずらもすごいし、ちゃんと躾けもしないと後々大変。



小さい子供がいて、散歩もして~って、本当に大変なんだから

ゆの吉は自分で歩きたいので、散歩時なんて毎日歩きたがって落ちそうになるゆの吉と格闘


1IMG_2837.jpg


しかしゆの吉を歩かせたら、つっこの散歩にはならないし。

育児が大変でわんこのお世話は後回しになったり、回らなくて実家に預けたという話は聞くし、保健所なり、譲渡掲示板に載せたり。
はじめちゃんの実家にいる猫ちゃんもそう。(育児だけが原因ではないけど)


私でさえ、何度も「つっこがうちではなくじーちゃんばーちゃん宅の子だったら、毎日美味しいものも食べれて、
散歩も死ぬほど行ってもらえて、つっこの事を思えば、そっちの方が本当は幸せなのかもしれない」って思ったもの。
体調を崩して散歩に行けなかった時なんて、申し訳なくて今でも思うわ。もちろん大事な娘を渡すことはないけどさ。



それに、わんこが嫌がって子供を無視するというか、相手にしないという話はよく聞くし、仲良く遊ぶとは限らない。


結果的にうちは2人が仲良く遊ぶようになったのは、色々自分が努力した結果だと思っている。努力しても無理なお家もあるだろうし。



ペットがいれば、子供が優しくなるかというと、私個人の考えとしては、子供が感受性が強いなら別だけど、親や身近にいる人がどのように人やペットと接しているかだったり、どのように教えているかによると思う。


ずっと檻の中に閉じ込めている飼い方を見た子供は、ペットはそういうものかと思うだろうし、

この前小学生がわんこを散歩していたけど、わんこに対して威圧的で「こっちに来なさい!」と首輪を、わんこが宙に浮くほど強く引っ張っていたのよね。ものじゃないのよ~
ただ一緒にわんこと住めば優しくなるかというと、ちょっと違うのではないかなと。動物への慣れはあるだろうけど

ペットがいなくても、優しさはいくらでも学べるわ




テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 15:41 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑

ストーカー?




つっこは寝ています


1IMG_2846.jpg



ソファーの肘掛で・・・


1IMG_2847.jpg



しかしぼっちゃんが背後にやってきたので


1IMG_2851.jpg



つっこは移動


1IMG_2862.jpg




ぼっちゃんはつっこの事が好きすぎるようで



1IMG_2864_20140526002715399.jpg



追いかけまわし、くっつきたがるの


1IMG_2866.jpg




つっこの睡眠の邪魔はしちゃダメよ~



テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 00:33 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑

探すつっこ嬢


ゆの吉が眠っている間、朝のお散歩へ



1IMG_2887_20140524093750b30.jpg



最近8時台では暑くなってきたので、はじめちゃんがいて、まだゆの吉が寝ている時間にお散歩をする季節になってきた~

おちっこ検査の為にもね


1IMG_2889_201405240937503f5.jpg


おちっこ、あんまり良くないんだよな~。悩みの種。



1IMG_2890.jpg



5~6時頃は、人も少ないしいい時間帯


1IMG_2893.jpg



いつも通り、自分の行きたい散歩コースを見るつっこ嬢。


しかし今日は朝1時間の散歩はちょっと無理なのよ。はじめちゃんがもうすぐ家を出る時間だし・・・


1IMG_2894.jpg



顔は行きたい方向、頑固なつっこ嬢は動きませんよ


1IMG_2895.jpg



つっこと長らくやりとりしていると、


1IMG_2897.jpg



はじめちゃんが家を出ちゃった!ゆの吉が起きたら大変だ~早く帰らなければ


つっこママとの帰る、帰らないをやっている最中だったので、はじめちゃんの登場に全然気づいていなかったつっこ


1IMG_2898_201405240938395e0.jpg


はじめちゃんの声が確かにしたので、通り過ぎる人を観察しだし、はじめちゃんを探し始めた



1IMG_2901.jpg




ひたすら通り過ぎる人を観察


1IMG_2905.jpg




なんかよくわからない状況に、つっこのしっぽが下がり


1IMG_2902.jpg




耳まで下がってきた


1IMG_2904.jpg




動くことなく、ひたすらはじめちゃんを探すつっこ嬢。

川沿いの散歩帰りのおばあちゃんが、つっこの様子に「どうしちゃったの?」と。
おばあちゃんはお腹がすいたって。


1IMG_2907.jpg



家にはいつ起きるかわからないゆの吉がいるので、魔法の言葉をかけ、


1IMG_2908.jpg




家に帰ったのでした








テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 19:07 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑

つっこ家でみる女性就労進出政策のあり方

アベ(←もはや呼び捨て)って本当に実態
わかっていないよね。



配偶者控除を見直しをして、女性をもっと就労させたいらしい。


うちの例で言うと、待機児童ゼロとか言って実質ゼロじゃないのにどこに預けて働けって?
1歳児なんて育休中の人でも保育園の空きがないってひーひー言ってるのに。
それに働けたとしても、子供なんてすぐ風邪ひいて保育園も休むはめになり、風邪ひいた子供を預かってくれる場所なんてないし、頼る親もいなく派遣で首切られて泣いてるママさんばかりなのに。

小さい子供がいて正社員で雇ってくれる会社がどれだけあるんだよ。
せいぜいパートで、一時預かり保育が1時間800円で、時給800円で働いたら税金分引かれるだけじゃん。誰にメリットがあって働くの?


しかも、はじめちゃんの会社の総合職で働く女性。世間からしたら「キャリアウーマン」。

しかし実態は子供がいる家は定時に帰って頻繁に早く帰ったり休んだり、その負担は他の男性社員。年俸制だから、残業代が出るわけじゃないから定時に帰ろうと残業しようと給料は一緒。
男性社員は、うちのように家庭に全くいる時間なく、睡眠もとれないで、その「キャリアウーマン」たちの仕事を負担しているわけ。当然「キャリアウーマン」の仕事は定時あがりでもできる派遣社員でもできるものになっていくわけで、派遣社員の人や他の社員からしたら、より多く働いているのに給料がその人の方が多かったら不満炸裂。男性社員の家では、忙しくて普段子育てを手伝ってもらえない妻が不満。子育て中の女性を支える為に、男性社員の家族が犠牲。
逆に、中には自分の会社での評価に病んでしまうキャリアウーマンも。


女性進出だけに目を向ける前に、男性社員の環境をきちんと整えないと、本当の意味での進出なんて無理だと思う。
誰かの負担が重くなるだけ。

育休を3年に延ばすとか言ってるけど、子供が3人の家とか9年?!私が子どもがいない家庭で同じ職場だったらどう思うんだろう。


留学中に66歳の人がきていたのだけど、その人の娘は小学生2人の子供をその女性に預けて、北海道で数年単身赴任で働いていたと言っていたけど、子供がいて本当のキャリアウーマンって、そういう人なんだろうなと思ってしまう。


子育て中でも女性がのびのびと活躍できる会社もあるだろうけど、本当に極一部だと思う。


私自身は女性が活躍するのは大賛成だけど、
実際自分が子育てをしてみて、色々社会について考えてしまう。


女性の労働力が欲しいが為に、配偶者控除の見直しをして働かせるのではなく、
働きやすい社会の仕組みこそ重要なわけで、そこにはやはり雇用の見直しが必要かと。
残業ゼロ政策?こんなのただのブラック企業増やすだけでしょ。

仕事で家には全くいない、くたくたな旦那と、家で子供と家事に専念するしかない妻。その妻が働けって?
誰が子供の面倒みるの?
保育園は優先的に育休中の人が入り、私のように働いていない人は役所で待機児童のカウントすらしてもらえない。

貴重な子供時代の育児をしたいとか、働いたとしても子供を優先したいという人もいるでしょうに、そういう家は、配偶者控除されなくても仕方ないって話?少子化対策どころじゃないわね。児童手当も片働きに不利だし、税金も片働きのうちの方が世帯年収が同じなら負担が大きい。


日本の未来は少子化対策が不可欠なのに、全くその対策はする気ないね。
労働を移民で補う政策しとけばいいってか。


祖父の意思を受け継いで戦争ができる国にしようとする前に、もっと国民の生活の事を考えてくださいよ、アベさ~ん。




テーマ: これでいいのか日本 -  ジャンル: 政治・経済
by つっこママ  at 15:11 |  その他 |   |   |  page top ↑

わんこ&子供OKな♪




近場の境内でお散歩


1IMG_2765.jpg



お寺は車が来ないので散歩しやすいのです


1IMG_2756.jpg




ゆの吉はすぐ、行きたい場所に向かってしまう


1IMG_2764.jpg


1IMG_2763.jpg


それはつっこも同じで、突然走り出す




1IMG_2767.jpg



1IMG_2769_20140518145124b79.jpg



しばらくはこの繰り返し。


何かを見つけたゆの吉

1IMG_2776.jpg


1IMG_2772.jpg

落ちていたタオルではなく、5ミリ位の石をつかんでました



自由な2人


1IMG_2771_20140518145123929.jpg



時には仲良く


1IMG_2753_20140518144957e02.jpg



つっこ家が来たのは、わんこ&子供OK串揚げ居酒屋!


断乳したので2年ぶりのお酒に震える


1IMG_2784_20140518150551a35.jpg


今でははるか遠くのきらびやかな世界となってしまった憧れの場、居酒屋。

授乳中のママさんたちに、断乳したら子供預けて憧れの居酒屋へ行きましょうと誘われているけど、一抜けしたのでお先にいただきまっす


2センチ程飲んでほろ酔い~。風邪薬飲んでいるっていうのもあるけど


1IMG_2796.jpg


関東では珍しいよねぇ?初めて食べた~。


居酒屋ということもあり、子供の環境にはあまりよくないだろうと、人が少ない開店時間に来たつっこ家。



1IMG_2785_20140518145126ce5.jpg


ゆの吉は目の前のものをポイポイやりだした~


ポイポイのお陰で、落ちた食べ物を即座に食べるつっこ嬢

1IMG_2788.jpg




お店にはわんこ用にお水を用意してくれています。食べ物をあげるのは禁止とのことだけど、ゆの吉のポイポイ食べを
あたたかい目で見守ってくれる優しい店員さん


1IMG_2789_2014051814524736a.jpg


気さくな店員さんが、つっことゆの吉に声をかけてくれます



1IMG_2792.jpg



日曜日、はじめちゃんの職場のAさんのホームパーティに家族全員お呼ばれしていたのだけど、
風邪を移したら悪いし、つっこママの急性咽頭炎も完全には治っていないのでキャンセルに・・・。

多くの家族が来るとかで、洋服まで買って楽しみにしてたのにな~



1IMG_2795.jpg


ゆの吉が外に何度か脱走をしたり、テーブルの上を触りだしたので、50分程で終了~。
まさか居酒屋に1時間もいれないとは。。。



お店をあとにすると、つっこが急に歩きだし


1IMG_2807.jpg




立ち止まるつっこ嬢


1IMG_2805.jpg


えぇ?!そこは無理では・・・



まだ散歩が足りないのかな?


1IMG_2808.jpg


と思っていたら



1IMG_2810_20140518145350fbb.jpg


お店が気に入った様子店員さんも、お客さんも皆優しかったからね~



帰りは川沿いをお散歩

1IMG_2821_20140518145349710.jpg




しかし、突然

1IMG_2825.jpg



いい感じなホロ酔いも醒めたとさ~



今度は家の近くに見つけた、わんこOKの焼き肉屋さんに行ってみよう次はせめて1時間いれるといいけど












テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 15:32 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑

思い出す話

書くか迷ったけど、書くことにした。



原発絡みを書くと、原子力ムラから圧力がかかるし嫌がらせを受ける。
それだけにあのマンガ家の方はすごく勇気があるし尊敬する。

毛が抜けたり、鼻血が出た等の某有名報告ブログは色々な嫌がらせなり圧力で強制削除されてたし。



12月頃に知り合ったママさん、福島の郡山市に住んでいたのだけど、事故後、子供が急に鼻血を出すようになり、これはヤバいと思い新潟へ母子避難し、建てたばかりの家は人に貸し、旦那さんと合流して横浜で暮らすようになったと言っていた。

鼻血が出るようになったという話はママさんたちの間では聞く話だったそうで。




かつてはこんな事も記事になっていたのに


111


今ではこぞって否定。


放射能の影響は人によって受けやすさが違うし、別に鼻血が出る人がいてもおかしくないし、
福島に限らず被曝問題は今すぐわかる話ではない。



しかし閣僚やメディアに出てくる俗に言う御用専門家は鼻血と被曝問題を躍起になって否定。


宇宙飛行士は被曝により鼻血が出ないような報道をマスコミはしているけど、パイロットや宇宙飛行士が受けるのは、自然被曝の外部被曝だけよね。


最も身体に影響を及ぼすのは内部被曝。原発事故は内部被曝が深刻なわけで、なぜそれを報じないのだろう。





そこで思い出すのは2011年10月にマレーシアに行った時の話。


ホテルのバーのパーティにちゃっかり参加させてもらった私は、そこにいたフランスのジャーナリストという方から言われた言葉。


「数年後に、原発事故後の影響を政府が隠ぺいや否定するような行動を取るから注意すべきだ。」



私が特定秘密保護法を反対しているのは、もちろんタカ派の首相と中国との軍事衝突を懸念しているものもあるけど、

原発問題にしても、秘密保護法はいくらでも秘密にできてしまう。恐らく、あの時のジャーナリストの話が潜在的にあるからではないかと思う。



チェルノブイリの事故後も、秘密保護法のようなものができたと聞いた事がある。




そのジャーナリストは、事故から数カ月後ということもあり、話がヒートアップし、

私にはわからない言葉が多かったのと、さほど興味ある話ではなかったので適当に聞き流していたのだけど、今思うとIAEAという機関(国際原子力機関)の真実を色々教えてくれていたのだと思う。



その人からアドレスを教えてもらったのだけど、なくしてしまったのがすごく残念。




言論弾圧、言論統制と言われても仕方ない。はだしのゲンの閲覧制限は記憶に新しい。

世界情勢と日本。歴史は繰り返す。最近こんなことも思うようになった。






by つっこママ  at 00:00 |  その他 |   |   |  page top ↑

それが運命


ゆの吉が39度4の高熱が出たのをきっかけに、つっこママにも風邪が移って体調絶不調

週末ははじめちゃんも風邪が移ってしまい、つっこ家ダウン。



しかし元気印のつっこちゃん



月曜日、体調が悪いゆの吉には申し訳ないけど、つっこの生活もあるので、散歩には行ってもらうことに。




1IMG_2709_20140513081021fea.jpg




つっこ家が寝込んでいた日曜日、ゆの吉は鼻水による嘔吐と咳で救急外来にいったり、その間つっこはずっと寂しそうだった。



わんこの1日は人間の4日間相当。



ゆの吉の体調ももちろん大切だけど、同じ位つっこの体調や生活も私たちにとって重要だ。


日曜日に散歩が行けなかったつっこは、日曜日の分を取り戻すように、いつもより多く散歩に行く羽目に


1IMG_2710.jpg





散歩中に出会った小学生からは、赤ちゃん鼻水ダラダラだよって言われるし、つっこママも翌日の今日は、悪化し全く声がでなくなってこれから病院へさすがに体調不良時の1時間半以上の散歩はまずかった。




散歩中、ゴンちゃんに会い




1IMG_2711.jpg



ゴンちゃんのママは、つっこママが毎日ゆの吉を背負ってつっこの散歩をしているのを知っているので、
さすがに体調不良を心配して、代わりに行ってあげるよと言ってくれたり。



1IMG_2712.jpg



優しいねぇでもつっことゴンちゃんの散歩は大変だね



1IMG_2713_20140513083643258.jpg






うちはつっこがいる以上、ゆの吉だけを優先させるわけにはいかないの。


それはつっこ家にうまれた運命だと思って受け入れてもらうしかないわ。



とは言っても、普段2人の面倒をみている自分の体調を崩すとなると破綻状態になるから、自分の体調はきちんと管理しないとなぁ。




しかし下の子って、多分強くなるよね



11IMG_2717.jpg






テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 09:06 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑

たまには姉弟ケンカも




最初は大爆笑しながら遊んでいた2人。




しかし段々ロープの取り合いが激化し、



1IMG_2706.jpg



ゆの吉大泣き




1IMG_2704.jpg




姉の方が強かった!





1IMG_2707_2014051022374241b.jpg



しかしつっこのお顔からは、ケンカした罪悪感らしきものが・・・





でも大丈夫。数分でケンカの事は忘れて仲直り







テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 22:47 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑

つっこ家のゴールデンウィーク


ゴールデンウィーク中に決行した断乳。断乳とはおっぱいをやめる事


おっぱいをあげるって、幸せそうなイメージだけど、この1年以上の感想と言えば、ずばり体育会。


運動のしすぎで体調が悪く、しかし運動をしないとなんだかしっくりこない。


ひたすら私は先輩のたま拾いをし、先輩に夜中に呼び出されても、眠くても急いで駆け付ける・・・。


とにかく体調が悪かった私の血液の一部を与えているのだから。


しかしおっぱいがあれば、泣いたらすぐ対処できるという利点もあるし、子供の心の安心感もあるだろうし、まだ先でもいいのかなと思っていたけど、ゴールデンウィークを前に、私の胃腸の痛みがピーク。妊娠するまで綺麗だった胃が、今では慢性委縮性胃炎になっただよ~(1度なったら治らない)
未だに2~3回の夜泣きで睡眠不足。もう体が限界




はじめちゃんが休みなゴールデンウィーク中に、2人で夜泣きを乗り切ろうと、まずはつっこの安眠を確保すべく、つっこは実家へ避難。


1IMG_2496_20140507142101198.jpg



つっこも最近、昼間寝ているところをゆの吉に起こされ、つき合わされたりで、ストレス溜まってるの睡眠を邪魔された時には、ラグをホリホリしてストレス発散してるし





1IMG_2495.jpg



・・・



実はちょっと前に、断乳しようと1度試みたけど、2時間以上大泣きで失敗。

その日からさらにおっぱいへの執着心がすごかったのだけど、もうすぐおっぱいバイバイだよ~と伝えていた。




1日目の夜泣きははじめちゃんと2人で乗り切った。 昼間はコンサートで気を紛らせた。 


2日目、鯉のぼりが好きなゆの吉を連れて相模原へ。運動をたくさんして、熟睡してもらいましょう。


断乳中は、いつもよりスキンシップを多めに・・・



1IMG_2611.jpg


嫌がってる~^^;



暑いからつっこは実家に迎えに行かなかったけど、一緒に行きたかったな~

つっこがいなくてゆの吉と3人だけだと、静かなんだよね~。はじめちゃんもつっこがいなくてつまらないねって。



いや、しかし私たちは断乳という大イベントを決行中なのだからそれに集中せねば!



たくさん歩いて


1IMG_2540.jpg




1IMG_2596.jpg



寝るな~、はじめちゃん!!



夜泣きで眠気と戦う1日。私はおっぱいの激痛に耐える1日湿布貼ったり冷えピタ貼ったり。
風が吹くだけで痛いのに、抱っこをせがまれる度に激痛~痛すぎて助産院に電話したけど、ひたすら耐えてって。。。
世の中の断乳した人って、こんな事も耐えてきたのねはぁ・・・


2日目は乳腺炎気味になり、体が火照っていました。





3日目、ばーちゃん宅へ集合。



つっこは久々によく寝れていたようで穏やか。弟にくっついていました



1IMG_2641.jpg




実家では、はじめちゃんも私もひたすら寝ていた^^;



子供の日なので金太郎になってもらい



1IMG_2679.jpg



見えそうで見えない姿


1IMG_2693.jpg




後ろ姿はびんぼっちゃまかギルガメッシュナイトかいい感じに紐で割れ目が見えないという



1IMG_2677.jpg




4日目、川崎大師の10年に1度の赤札へ



IMG_2649.jpg



裏では数時間待ちの大行列



IMG_2642.jpg



赤札とは、お米で作られたお札を配布で、何かあった時にそれを飲むという御利益もの。


説明書には

「この赤札をいただけば、無量の功徳を授かるといわれています。また、罪障消滅して遍く利益が得られるばかりでなく、
一旦危急に面した場合にも、あらたかな霊験の不思議が あらわれると、古くから伝え信じられています。 」





横入りがないよう、警備体制もしっかり。10年に1度、今年5月1~31日までですので、興味のある方はぜひ



1IMG_2647_20140508104305d34.jpg




つっこママもはじめちゃんも、10年前の炎天下の中2~3時間待ちました。今年はゆの吉も連れて寒かった~



5月だけ、臨時列車がでております



1IMG_2651_20140508104304a08.jpg



ゲット~


IMG_2696_201405081054579ef.jpg



運良くゆの吉が寝てくれたので、並び続けることができました




ゆの吉は、おっぱいバイバイ効果があったのか、おっぱいへの執着は見られず、たまに思い出しても
泣きじゃくるようなこともなく、抱きついていた。



これはほぼ成功なのではなかろうか。あとは助産院へ行って、私のケア。


おっぱいがない分、ゆの吉の食事量が増えた




いざおっぱいをあげないとなると、なんだか寂しくなってしまったけど、体調がちょっと回復。授乳時より疲れにくくなったかも。


あとは夜中にぐっすり寝てもらえたらいいな~。

断乳後は母子ともに体調を崩すそうで油断は禁物らしい。ゆの吉も初めて38.8度の熱が出たのでこれから病院へ




つっこはじーちゃん家から、いつも通り帰るのを拒否し、仕方なく樽を抱えるように連れて帰ったのでした。





今まで身を削ってよく頑張ったな、私。ゆの吉もたくさん褒めてあげたのでした!


テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 11:21 |  ゆの吉関係 |   |   |  page top ↑

ヒョウ柄求めて

さかのぼること3月。



つっこ家は5月のコンサートに向けて、それらしき服を探していた。



こんな感じの



120693485.jpg




所属事務所のアーティストが東京ドームに集結。
youtube視聴世界最高の13億回以上になった、世界的に話題になったこの人も来るというじゃないですか~!



GANGNAM_STYLE-01_201405012204265c7.jpg







AUT201209160090.jpg



オッパーカンナムスタイル~♪で有名な方ですね。しかしなんと彼は不在決定ワールドツアーなのにぃ~~




というわけで、原宿にやってきたつっこ家






1IMG_1616.jpg



これは!!プロモーションビデオで使っていたやつではないか!!



1111o0600060012742776297.jpg



わ~い!



IMG_1620.jpg



ん?良く見ると、プロモーションビデオで使っていたものとは違うーーー!!


1IMG_1615.jpg


偽物じゃないかぁ~~~!!!    ←そりゃそうだ


しかし、コンサートには偽物を持って行く位の方が楽しいというか




前回のコンサートでは、このバッグを持っている人がいて聞いたら、ドンキーホーテでトラの顔だけ売ってたから、自分でちくちく縫ってリュックにしたって言ってたし!皆色々と工夫しているのですねぇ




それ風な服がありそうな店にいくつか入るが


1IMG_1623.jpg




隣りの、こっちの店の方が年齢的にも合ってるのよねぇ



1IMG_1624_20140501222853f0f.jpg



私が着る服は原宿で買い、はじめちゃんは、先ほどの店で上だけ購入。


あとははじめちゃんが履く、ヒョウ柄パンツを求めての旅~~







ヒョウ柄パンツなんてどこに売ってるのさ?思いつくは、おばちゃんたちが行く商店街



狙いは大田区。雑色駅の商店街




IMG_1682.jpg



いいのを見つけて、再度お店に行ったらまさかの売り切れ



蒲田駅前商店街にも行ったけど



IMG_1684.jpg


なかったんだよね~

ついでに遊んで帰ったのであった~



1IMG_1694.jpg





翌週、横浜のアウトレットモールへ




1IMG_1913_201405061926402a6.jpg



上着の下には原宿で買った、らしき服を着用中な為、今から予習?サングラス着用



1IMG_1936.jpg




しかし見つからず・・・


というわけで、渋々ネットで注文。週末探しにいくのを楽しみにしていたのだけど。



そしてとうとう当日!!


東京ドームに行く時は、つっこ家は本郷3丁目駅の駐車場を利用しているのだけど、

ここ文京区と言えば、お受験の聖地セレブお受験ママたちが通り過ぎる中、浮きまくる人が・・・



1IMG_2520.jpg



実家に2人を預けに行く時、マンションでエレベーター待ちをしていたら、他の階から乗る気配を感じたので、会わないように階段で




1IMG_2505.jpg



しかし東京ドームについちゃえば、皆派手



1IMG_2536.jpg


以前コンサートで仲良くなったお友達とも4か月ぶりの再会



1IMG_2537.jpg


私のパンツはバナナなのギャル目指してヴィトン持ってみた

服にこだわりまくったのは私ではなくはじめちゃん

本当は髪のカラーもこの日のみ変えようと言ってきたのだけど、家に届いたチケット見て愕然。



バルコニー席だとよ~(泣)  ←全然見えない席

なので、ヘアカラーもアクセサリーじゃらじゃらもやる気失せちゃったの



でも・・・



作詞作曲、それにダンスにコンサートの舞台演出全て自分たちでやり、色んな国で活躍している彼ら。

色々頑張っているなと良い影響を受け、楽しかったのでありました~




帰宅時、同じマンションの住人数名とエレベーターで一緒になってしまった

子連れでこの服装、大丈夫だったかしらん






テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 20:24 |  未分類 |   |   |  page top ↑
プロフィール

つっこママ

Author:つっこママ
~~つっこ~~
9歳。
平成19年8月18日生まれの黒パグの女の子
鹿児島キッズドッグハウス犬舎出身

~つっこママ&はじめちゃん~
つっこを迎える為に横浜に家を購入。お付き合い10年を経て結婚。只今18年目。

~ゆの吉~
3歳

~みー子~
1歳

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QR
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
債務整理太陽光発電