FC2ブログ

行きたくない

ゆの吉が、帰りの車の中で突然、

「先生何言ってるかわからないから休みたい」と言ってきた。



この3ヶ月、最初の日に学校で泣いた以外は、毎日嫌がることなく、むしろ今まで通っていた幼稚園ではなく今のスクールに行くと本人がずっと言ってきたし、一見順調に見えていたゆの吉の新しい学校での生活。

他の日本人のお母さんから、「うちの子は最初は3ヶ月もイヤがって大変だった」とか、「うちは1ヶ月」と聞いていて、
ゆの吉は嫌がるどころか、楽しんでて環境に慣れるのが早くすごいなーなんて思っていた中で・・・


今の学校に行くという言葉を信じて、先週幼稚園には退園の手続きを済ませ、12月の最終日に最後のご挨拶をと、幼稚園の計らいで登園を許可してくれて、1日幼稚園に通える事になっていた。

先生や子供たちへのプレゼントを一緒に購入し、最後の挨拶の言葉も本人が考えていた。


しかし、ここにて今の学校を休みたいと。

毎日今日は誰誰と遊んだとか、色々話してくれていたのに・・・。

確かに、実はここ最近3回ほど、学校でお漏らしをして帰ってきた。

朝の送迎時、日本人の女の子に「この前ゆの吉は2回もお漏らししたんだよ!」と言われ、黙り込むゆの吉。

その時は「最近体調が悪かったんだよー、○○ちゃんは体調平気?」と彼女に言って彼女がいなくなったら、「お漏らししても大丈夫だよ、ママなんてもっと大きくなるまでしてたよ。でもおしっこでなくても外遊び前にトイレ行くんだよ」とは言った。


学校の後の習い事の日にお漏らしが続いたのでその習い事をやめた矢先。


全て会話は英語だし、プログラム内容も日本の幼稚園とは全く違い、日本の先生のように何かを察してくれたり、子供扱いをする事はないので、日々何かあれば自分が伝えなければ伝わらないという環境。当然、言葉がわからないのはストレスだったはず。

お漏らしだって、先生に言わないと伝わらない。言えずにそのまま濡れた状態で帰った日は、英語でお漏らしをしたという言葉を教えて自分で伝えるようになった。


今までは新しい環境に慣れる事に精一杯だったけど、徐々に英語にも慣れて、わかる英語とわからない英語の区別がつき始めて、次の段階に入ったのではないかと思う部分もあるけれど、はじめちゃんと話し合って、環境が変わって色々ストレスもあったんだろうねと。


人間関係も、異年齢クラスなので、上の年齢や同じ年齢の日本人の子たちに「塗り絵が下手くそ」と笑われるのが嫌だと言っていた。(塗り絵は授業で毎日やる)
外国文化の中で、変なところで他人をけなすという、小さな日本人同士の日本文化があったりで、英語ができないストレスに加え色々複雑な環境。人と比べて他人をけなす環境が嫌だから外国文化にいれたのに・・・。日本にいる以上、どうやら避けれない問題らしい。とは言え、言葉が通じる子がいるお陰で沢山助けられている。

私が保育園時代、保育園に行きたくないなんて思った事がなかっただけに、転園はゆの吉の人生にストレスを与えているようで申し訳なく感じた。また送迎や待機の日々のストレスで、私もヒステリック気味で、真摯に向き合っていなかったと思う。


ゆの吉が私に行きたくないと言ってくれた時、「わかるー。今まで3ヶ月ちゃんと行ってて偉いよー。ママも英語の学校行った時、最初は全然先生が何を言ってるかわからなかったから悩んだんだよ。でもゆの吉はちゃんと行ってて本当に頑張ったし凄いよ。小さい時にママだったらとっくに行ってないよ」

と言ったら「ママも?」と話になり、食いついてきた。

家に帰り、(普段は食べさせない)アイスを食べて自分にご褒美をあげよう!という話をしたら、

ゆの吉も共感されてすっきりしたのか「明日学校いく」と言い出した。



子供なりに、自分の世界の中で、ストレスだったり悩んだりしてるんだなと思うと、親である私が自分のペースに合わせようと叱って子供にストレスを与えるのはいけないと再認識した。

私が子供の頃、色々悩みもあるのに、家に帰れば常に叱られたりで居場所がなくて寂しかった。だから親となった私が彼らのオアシスにならなければと常に思っていたのに、自分のストレスがあると、「早くして!!!」とか、「いつも言ってるでしょ!」と責めたり。


わかっているけど、日々時間に追われた生活をしているとなかなか難しい。

しかし今回のことで、もっと子供を受け止めて認めてあげることをしようと思った。まだまだ足りない。



親になって4年8か月、子供が成長するとともに、自分が犠牲になっている感じがしてイライラしていた。

私の親に言えば「親なんて子供の為に犠牲になるのは当たり前」とか言ってくるし。


でも私は、犠牲になるっていう言葉がまずおかしいと思う。

一緒に成長して一緒に未来を楽しめるように、ちゃんと心に寄り添える親でいたい。
この先も、何かあったらサインを出してくるはずだから、それを見逃さないようにしないといけないと思う。

日本で問題になっている子供の不登校や自殺、うつも、私は家庭内で必ずサインを出していると思う。しかしそこで日本の親にありがちな「頑張れ」とか、「みんなちゃんと行ってるんだから行きなさい」というのは違うと思う。なかなか簡単に明日から行かなくていいよというのは難しいけれど。

日本の犯罪の6割が家族間トラブルと以前本で読んだけど、親が子供を追い詰めてきた経緯から、子供が親を殺してしまう事件に発展してしまうとか。

我々日本人は我慢するのが当然、美徳という文化があり、弱音を吐く事や本音を吐くことはいけないかのように錯覚する。

悩みがあればそれを家族内に言える環境に常にしていかないといけないと私は思う。


4歳児でも、色々ストレスだったり、人間関係の悩みがきっとあるのだろう。私がまだ子供だからという考えでいたら、きっと子供の心を苦しめる事になるのだろう。


まずは私のストレスを軽減できるように、自分らしさを保てるようにすることから始めることにした。




スポンサーサイト



テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 00:08 |  ゆの吉関係 |   |   |  page top ↑

男女の違い

みー子は、


IMG_8377.jpg


活発だね~とよく言われます。大体上に兄がいる妹は、兄の影響を受けてどこの家も活発でしょうが、

ゆの吉がこわがってできない事も、率先してやってしまうタイプ。


IMG_8378.jpg


髪を結ぶのが嫌いらしく、いつもボサボアヘアなのですが、この日は珍しく結ばせてくれました。


ピンクやキラキラは好きだけど


戦隊ものや、仮面ライダーが好きな兄を見ているので、そんな兄を見習っているみー子は、かわいいという言葉は嫌い、かっこいいと言われたいらしい。


IMG_9221.jpg



ゆの吉の影響は受けまくりなので、戦いごっこは毎日で、スティック棒で「キラキラになれ~」とよくやっています。



本題の件。最近男女の違いをすごく感じます。



お腹が痛かったので、「お腹がいたい~~~~」とベッドで言っていたら、子供2人がやってきて(つっこも)、


みー子は私のお腹をずっとさすってきました。


一方ゆの吉は、私にキューレンジャーのキュー玉を渡してきて、

「悪いやつが来たらこれを使って!後はゆの吉がやっつけるから!!」


と、自分の世界へ行ってしまいました



なんだろ、この男女の違い


他にも、めがね屋さんに行って新しいのが欲しいな~と言いながら色々見ていたら、みー子が「持ってるっしょ、家にあるっしょ」と横で言ってくるんですね。


まだまだあります。ゆの吉待ちでお弁当持参したけど、おいしいものが食べたいな~と呟いて店に入ろうとしたら、

「お弁当あるっしょ、持ってるっしょ」と、ここでも節約ぶりを出してくるのですよ


なんだか1人お母さんがいるわ~。女の子って、しっかりしてるのね。


これがゆの吉になると、メガネ屋に入れば目の前のメガネをかけだしたり、お店に入れば「やったー!!」と言うはず。




男の子って、本当に単純で、女の子は現実主義?!


この男の子の単純な感じ、「えーなにそれー、すごいバカ~」的なのが、母親心?をくすぶるのよねーー。


単純すぎるので、沢山恋愛をして、色々な女性を見てから結婚してねとついつい思ってしまうのでしたー。


テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 11:37 |  みー子関係 |   |   |  page top ↑

行ってきました~

今年の年賀状撮影に埼玉の川越に行ってきました



IMG_9227.jpg


なんか大きい・・・太ってる~~

やっと皮膚病が治ったのだけど、今度はダイエットを本格化させないと^^;


IMG_9257.jpg


まだ写真は出来上がっていないのだけど、最後に携帯で3人の写真を撮らせてもらいました

相変わらず、ゆの吉は恐竜の服を着たがり統一感がないのだけど、好きな服でいっか



12月からは、ゆの吉は帰りだけ1時間40分バス+うちまで40分車で帰宅予定。帰りだけで2時間20分も乗ってかわいそうだけど、とりあえず12月~3月まで、一旦私が5.5時間待機を回避することにしました。と言っても、行きはいつも通り車で送るけど。

恐らく帰りのバスは寝ちゃうはずだから、これから寝る時間がずれそうだな~帰宅は5時30分頃。

バスは、仲良しの子たちがいっぱい乗ってるので、小学生の授業が終わるバス待ちtimeやバスの中で楽しく過ごせるでしょう♪



私はブログを書く時間が確保できますね


ところで、ゆの吉が学校に通い出して約3ヶ月、普段の言葉も英語が出て来たリ、私が知らない他国の食べ物について語ってくるなど、最近グローバルになってきました。


テレビで初めて見る滝沢カレンを

「この人好き!」と言い出し、好みのタイプもグローバルになったようです








テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 23:02 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑

地球博物館へ


小田原にある、生命の星・地球博物館に行ってきました

連休中ということもあり、渋滞にはまって2時間半もかかったので、車の中はびーぎゃーと修羅場この時点で皆お疲れ

IMG_9028.jpg



同じマンションの人に一緒に行こうと誘われていた場所で、お互い上の子が上野の恐竜博物館に飽きていたのでぜひという話だったのだけど、そのお宅は小学校お受験シーズン&幼稚園の行事で今回はつっこ家だけで先に行って調査。


本日の息子は、恐竜のリュック(中には恐竜のおもちゃたち)&恐竜のシャツ3枚重ね着(暑くて汗ダラダラ)、そして最近どこに行くにも連れて歩いているゆの吉の自称子供たちのパンダ君とトリケラトプス君も一緒。一緒に連れて行ってもいいけど、ママは持たないよと言い聞かせております。


普段は自称子供たちをみー子に貸すことはないのだけど


IMG_9032.jpg


持つのが大変になってきたようで妹を利用。しかしみー子はそのことに気づかず2人ともハッピー


IMG_9035.jpg



写真を撮るにもゆの吉は恐竜スタイルです


1IMG_9046.jpg



中には恐竜の化石の模型がありましたよ


IMG_9052.jpg


ただ、施設が上野の国立博物館の3分の1位の大きさ?いやもっと小さいかも。上野よりかなり大きな施設を想像していたので違いました^^;


恐竜の化石よりもこちらの方にずっと関心を示してて


IMG_9056.jpg


動物園に行けばよかったじゃーん的なーそれなら1時間もかからなかったよー的なー



でも昆虫系はすごく充実していて、私は面白しろかったです

IMG_9058.jpg


わたくし、子供の頃に通っていた幼児教室で、自分で採った蝶の標本作りを経験済みです。未だに鮮明に覚えていて、何でこういう事するんだろう?と思ったのも覚えています。



2時間もあれば全て見終わっちゃう感じ上野は1日がかりって感じなのだけど^^;



車の運転が長くてお疲れなはじめちゃん

IMG_9060.jpg



2階では、現代は人間が自然や緑をたくさん壊し、環境破壊をしていて絶滅危惧種などの問題、オゾン層の問題が色々紹介されていて、

子供たちにもわかりやすく、緑はとても大切なのに人間の欲や利便性の追求等で崩壊されているんだ、自然や緑を守ろうという話をしながら食事をしました


IMG_9064.jpg


が、


外に出たら、さっきの話はどこ行った~?という位、緑がとっても生い茂っていました


IMG_9066.jpg



この施設がもっと大都会の真ん中にあったらいいのに!!凄く凄く惜しい!!!!



川も流れていてとっても自然を満喫できて、そちらの風景を楽しんで帰ってきました



IMG_9072.jpg


つっこと散歩で来たいね~と話して帰ったのだけど、帰りの車の中も地獄でした



テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 23:56 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑

ハロウィンイベント

2度目の更新です。かける時に書こうかと。


つっこの散歩に皆で行ったら、家の近くの公園で、保育園の運動会がやっていました~


IMG_8881.jpg


パパだけのリレーがやっていて、面白くてずっと見てしまいました


IMG_8884.jpg


パパたちは狭いスペースなので何人か転んでしまったりで、

先生がマイクで「真面目に走ってください!」とアナウンスしていたけど、皆どう見ても本気で走っているのだけど、
狭い中、転ばないようにすると不真面目に走って見えるのか?怒られてて気の毒でした皆自分の子供の前でいい所を見せる為に真剣な顔だったよぉ~


親も参加型でいいな~。今のスクールは、正直運動会が適当だったので(時間になっても全く始まらないし^^;)、期待外れだったのです。



そんな中、幼稚園生だけハロウィンイベントがあるというので、仕事を休んで出席のはじめちゃん


IMG_8895.jpg


みー子も白雪姫で仮装です


お菓子の配布準備をするように数日前にメールがきましたが、今回運動会の事もあったし、全く期待せず。

午前中の授業が終わった後、着替えて、皆メイクまでし始めて本格的になりました!


パレード中、小学生たちは、皆教室から顔を出してお勉強どころではなさそうでした。さすがに中高生は勉強に集中していたけど。


副担任の先生とゆの吉が来ましたよ~

IMG_8906.jpg



パレードの後は、それぞれのクラスに戻り魚釣りゲームをやったり

ボールでコップ当てゲームをしたり

IMG_8988.jpg


ゆの吉は全部コップを倒して盛り上げていました


IMG_8991.jpg



IMG_8960.jpg


お友達とお菓子を見せ合いっこのゆの吉。ゴーストバスターのコスチューム凄い!


色々心配していましたが、魚釣りゲームをする人~と言った時、一番大きな声でずっと「me!me!me!」と叫んでいたので、恥ずかしがり屋なゆの吉が、積極的な姿に親は感動この学校に求めているのは、まさに自分をアピールできること!


英語のみ話す子とは英語と日本語でコミュニケーション取ってたり。
最近、家で「アウチッ!」とか、ちょいちょい単語が出てきます。



初めてのハロウィンイベント、運動会より凄く楽しくて見応えありました~!

来年はみー子も参加するので、来年用のハロウィン衣装を既に購入してしまいました


大量のお菓子は、子供が寝た後こっそり私たちが食べています






by つっこママ  at 11:00 |  ゆの吉関係 |   |   |  page top ↑

待機時間中


最近寒くなったので、初めてつっこをゆの吉待機時間の間に散歩に連れて行きました。


1IMG_8831.jpg


ここは緑に囲まれて、私の喘息も治るんじゃないかという場所です。


つっこは笑顔でご機嫌でした


1IMG_8840.jpg


緑がある場所の方がつっこは大好きだね~

緑以外にもヤギさんもいます


IMG_8848.jpg


10歳になっても、フレブルちゃんが来たら遊びたがりました。


1IMG_8849.jpg


1年に数回あるかないかのテンション。やっぱりフレブルちゃんとは相性がいいみたい


1時間30分位散歩し、その間みー子を抱っこして歩く事1時間腰がやられたわ~。


私は休憩し、つっこも一旦車でお休み


しかしいくらでも時間はあるので、ゆの吉を迎えに行く前に再びちょこっと公園で散歩


IMG_8852.jpg



ゆの吉も合流し、


IMG_8854.jpg


この日は私が疲れ過ぎてしまい、1時間以上かかる帰りの車の運転がかなり危なかったので

待機時間中のつっこの散歩は、なかなか難しいということがわかりました^^;



テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 09:09 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑
プロフィール

つっこママ

Author:つっこママ
~~つっこ~~
11歳。
平成19年8月18日生まれの黒パグの女の子
鹿児島キッズドッグハウス犬舎出身

~つっこママ&はじめちゃん~
つっこを迎える為に横浜に家を購入。お付き合い10年を経て結婚。只今20年目。
引っ越したいのに通学問題で引っ越しできず。。。

~ゆの吉&みー子~

5歳&3歳

仲良く同じインターナショナルスクールに通学中。

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QR
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
債務整理太陽光発電