スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by つっこママ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

最近のアレコレ




週末、ゆの吉の夜泣きがひどくてつっこ家全員寝不足   →私はいつものことだけど


つっこはゆの吉の食事より、眠気が勝ってしまった程




1IMG_0588_20131126212441085.jpg



いつもならゆの吉の食べ落としを待っているはずなのに




ゆの吉は1時間30分おきに起きるので、夜中は4~5回起こされ、もうクタクタ。。。



しかもつっこ家全員が寝不足に陥ったこの日は、1時間30分おきにおきた後、夜中の3時30分~6時まで夜泣きし、

つっこもはじめちゃんも全員リビングに集合して面倒をみる事態に・・・




ゆの吉がうまれて8ヶ月、未だにまともに寝てもらえない



ゆの吉は、そんな私たちをよそにケロッとしていて、はじめちゃんのお母さんが訪問時もタキシードを着ておもてなし




1IMG_0595.jpg





つっこはマッタリ眠そうにしていました



1IMG_0602.jpg




はじめちゃんは、一生懸命面倒をみていますよ。ここ最近、仕事の付き合いと称して飲みに行き、週末ホームパーティに行ったりで私と険悪になったので反省中。

平日は一切つっことゆの吉の面倒はみれない分、週末は協力して欲しいわ~プンプン






小児科医による夜泣きに関する講演会があるとのことで、車ぶっとばして出かけました


そこでは赤ちゃんイベントがやっていて、家族写真撮ってもらったり、似顔絵描いてもらえたり・・・




1IMG_0610.jpg


親目線だとわからないわ~。似てるのかしら?



他にもくじ引きでよみうりランドの無料券を2枚ゲット


子供だけでなくわんこイベントもやっているとのこと。今度行こうっと。




肝心な夜泣きの講演会ですが、夜泣きしないで寝る子は寝るし、寝ない子は寝ない、人によりけりなので気にするな~的な?

徐々に昼寝が2時頃になるといいですねというお話。大人も子供も。う~ん







~~~~~~~~~~~~切り取り~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




最近社会と接していないという焦りが原因で、なにか勉強したくて仕方がない。

できることと言えば、時間もないのでBBCニュースを流す位。
私の英語力なんてたかが知れているので流しているだけだけど




あとは、


1IMG_0623.jpg



ゆの吉を一時預かり保育に預け、気晴らしがてら、勉強会とシンポジウムに出かけました



国会議事堂前駅にて



1IMG_0584_20131121220037bd7.jpg





この日は食に関する勉強会に参加したわけです。

なぜかというと、育児サロンに行くと、放射能汚染の食べ物をすごく気にしているママと、全く気にしないママに分かれる。共通しているのは、現状や事実がわからないということ。



最近風化されつつあるこの問題。

うちは、全く気にしていないわけでもないが、全く気にしているわけでもないという感じだった。



水俣病の例もあるし、後になって被害が出ても困るので、現状や事実を知る事にし、ネット情報ではなく、実際研究や調査している機関のお話を聞きに行く事にしました。




続きは気になる方のみ読んでね





福島県の医師のお話によると、


放射能の影響と言えば、白血病や甲状腺癌ばかりに目を向けがちだけど、実際は心疾患は重要な影響の1つ。心筋梗塞とか。

福島県では心臓疾患が子供~大人まで明らかに異常に増えているとのこと。


医師の間では有名な話なのに、政府やマスコミにそれを訴えていても、とりあげてくれないと嘆いていました。


未だに毎日汚染水をダダ流しの東電。


ドイツやハワイ大学の海洋研究センターの予測によると、これは昨年までの汚染状態



ドイツ




調査団によると

・重要なのは内部被ばく。食事に1番注意。少しでも蓄積させない方がいいとのこと。


・国は肝心な超有毒プルトニウムの数値を公表していないので、食品の安全性が怪しい現実。
太平洋のお魚には気をつけた方がいいとのこと。


・食べ物は100ベクレル以下なら出荷可能という基準を設けているけど、ではこの100ベクレル基準はどこから来たのかというと、原発周辺の金属や壁などは、100ベクレル以下だとリサイクル可能らしく、食物も100ベクレルという基準ができたとか。  絶句。


・事故前の食物は0.1以下だったらしい。最新の情報によると、1.1ベクレル以上から体に影響が出るという調査結果が出た。


・日本は化学肥料使用率トップなわけだが、逆にそのお陰で、カリウムとカルシウムが多い事で、
被害から多少なりとも免れているのではないか。チェルノブイリやウクライナではほぼ無農薬・有機栽培だったとのこと。
食べるなら無農薬野菜じゃない方がいいとのこと。

・チェルノブイリよりセシウム汚染が深刻だが、日本はチェルノブイリよりストロンチウムの地上汚染が少ないっぽい。  

・日本は6割が海外産のものを輸入して食べているので、東京と同じような低線被曝のウクライナより影響は多少免れているらしい

・ホットスポット等にお住まいの方は、70日前後保養しに行くだけでも効果があるとか。関東ではない場所に行くとか。

・東京等のような低線被曝地帯でも、免疫力低下、体調不良等色々影響が出やすい。


・子供や胎児は影響を受けるので特に注意が必要



寝不足でちょっと違う部分もあるかもしれないけど、大体はこんなお話でした。

ドイツのテレビ局の人が来ていて、なかなかいい質問をしていた。




放射能汚染の話はデリケートなので、ガイガーカウンターを購入した時にそのうち書くと伝えたが、実は書けないでいました。

今は色々安く売ってるけど、日本製のものはβ線は測定できず数値が低く出るので注意が必要。(自治体発表も)


私は興味本位で他の国でも色々はかってきたんだけど、これも載せずにいるわけだが・・・。



気にしない人は気にしないし、気にする人は気にする。

自分の頭で考えて決めればいい問題だけど、知識は必要かと。





ちなみに福島原発の問題の4号機。

未使用燃料プール(放射能はほとんど出ていないもの)を取り出しマスコミメディアでは成功と大々的にやり、取り出し作業も公表していましたが、

2日目以降は作業工程は作業が終わるまで非公開とのこと。肝心な使用燃料プールは原爆1万4000発分
なわけですが、なぜ重要なそっちの作業は公表しないのかというお話。 →しかもこの事はメディアは伝えない。すぐ逃げれる準備でもしようかな



こんなことを個人ブログに書くのも秘密保護法に触れるらしい。

今後何書けばいいのかしら。つっこの事だった~^^;失敬失敬。



テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 23:31 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑
プロフィール

つっこママ

Author:つっこママ
~~つっこ~~
9歳。
平成19年8月18日生まれの黒パグの女の子
鹿児島キッズドッグハウス犬舎出身

~つっこママ&はじめちゃん~
つっこを迎える為に横浜に家を購入。お付き合い10年を経て結婚。只今18年目。

~ゆの吉~
3歳

~みー子~
1歳

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QR
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。