スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by つっこママ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

つっこ家のゴールデンウィーク


ゴールデンウィーク中に決行した断乳。断乳とはおっぱいをやめる事


おっぱいをあげるって、幸せそうなイメージだけど、この1年以上の感想と言えば、ずばり体育会。


運動のしすぎで体調が悪く、しかし運動をしないとなんだかしっくりこない。


ひたすら私は先輩のたま拾いをし、先輩に夜中に呼び出されても、眠くても急いで駆け付ける・・・。


とにかく体調が悪かった私の血液の一部を与えているのだから。


しかしおっぱいがあれば、泣いたらすぐ対処できるという利点もあるし、子供の心の安心感もあるだろうし、まだ先でもいいのかなと思っていたけど、ゴールデンウィークを前に、私の胃腸の痛みがピーク。妊娠するまで綺麗だった胃が、今では慢性委縮性胃炎になっただよ~(1度なったら治らない)
未だに2~3回の夜泣きで睡眠不足。もう体が限界




はじめちゃんが休みなゴールデンウィーク中に、2人で夜泣きを乗り切ろうと、まずはつっこの安眠を確保すべく、つっこは実家へ避難。


1IMG_2496_20140507142101198.jpg



つっこも最近、昼間寝ているところをゆの吉に起こされ、つき合わされたりで、ストレス溜まってるの睡眠を邪魔された時には、ラグをホリホリしてストレス発散してるし





1IMG_2495.jpg



・・・



実はちょっと前に、断乳しようと1度試みたけど、2時間以上大泣きで失敗。

その日からさらにおっぱいへの執着心がすごかったのだけど、もうすぐおっぱいバイバイだよ~と伝えていた。




1日目の夜泣きははじめちゃんと2人で乗り切った。 昼間はコンサートで気を紛らせた。 


2日目、鯉のぼりが好きなゆの吉を連れて相模原へ。運動をたくさんして、熟睡してもらいましょう。


断乳中は、いつもよりスキンシップを多めに・・・



1IMG_2611.jpg


嫌がってる~^^;



暑いからつっこは実家に迎えに行かなかったけど、一緒に行きたかったな~

つっこがいなくてゆの吉と3人だけだと、静かなんだよね~。はじめちゃんもつっこがいなくてつまらないねって。



いや、しかし私たちは断乳という大イベントを決行中なのだからそれに集中せねば!



たくさん歩いて


1IMG_2540.jpg




1IMG_2596.jpg



寝るな~、はじめちゃん!!



夜泣きで眠気と戦う1日。私はおっぱいの激痛に耐える1日湿布貼ったり冷えピタ貼ったり。
風が吹くだけで痛いのに、抱っこをせがまれる度に激痛~痛すぎて助産院に電話したけど、ひたすら耐えてって。。。
世の中の断乳した人って、こんな事も耐えてきたのねはぁ・・・


2日目は乳腺炎気味になり、体が火照っていました。





3日目、ばーちゃん宅へ集合。



つっこは久々によく寝れていたようで穏やか。弟にくっついていました



1IMG_2641.jpg




実家では、はじめちゃんも私もひたすら寝ていた^^;



子供の日なので金太郎になってもらい



1IMG_2679.jpg



見えそうで見えない姿


1IMG_2693.jpg




後ろ姿はびんぼっちゃまかギルガメッシュナイトかいい感じに紐で割れ目が見えないという



1IMG_2677.jpg




4日目、川崎大師の10年に1度の赤札へ



IMG_2649.jpg



裏では数時間待ちの大行列



IMG_2642.jpg



赤札とは、お米で作られたお札を配布で、何かあった時にそれを飲むという御利益もの。


説明書には

「この赤札をいただけば、無量の功徳を授かるといわれています。また、罪障消滅して遍く利益が得られるばかりでなく、
一旦危急に面した場合にも、あらたかな霊験の不思議が あらわれると、古くから伝え信じられています。 」





横入りがないよう、警備体制もしっかり。10年に1度、今年5月1~31日までですので、興味のある方はぜひ



1IMG_2647_20140508104305d34.jpg




つっこママもはじめちゃんも、10年前の炎天下の中2~3時間待ちました。今年はゆの吉も連れて寒かった~



5月だけ、臨時列車がでております



1IMG_2651_20140508104304a08.jpg



ゲット~


IMG_2696_201405081054579ef.jpg



運良くゆの吉が寝てくれたので、並び続けることができました




ゆの吉は、おっぱいバイバイ効果があったのか、おっぱいへの執着は見られず、たまに思い出しても
泣きじゃくるようなこともなく、抱きついていた。



これはほぼ成功なのではなかろうか。あとは助産院へ行って、私のケア。


おっぱいがない分、ゆの吉の食事量が増えた




いざおっぱいをあげないとなると、なんだか寂しくなってしまったけど、体調がちょっと回復。授乳時より疲れにくくなったかも。


あとは夜中にぐっすり寝てもらえたらいいな~。

断乳後は母子ともに体調を崩すそうで油断は禁物らしい。ゆの吉も初めて38.8度の熱が出たのでこれから病院へ




つっこはじーちゃん家から、いつも通り帰るのを拒否し、仕方なく樽を抱えるように連れて帰ったのでした。





今まで身を削ってよく頑張ったな、私。ゆの吉もたくさん褒めてあげたのでした!


テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 11:21 |  ゆの吉関係 |   |   |  page top ↑
プロフィール

つっこママ

Author:つっこママ
~~つっこ~~
9歳。
平成19年8月18日生まれの黒パグの女の子
鹿児島キッズドッグハウス犬舎出身

~つっこママ&はじめちゃん~
つっこを迎える為に横浜に家を購入。お付き合い10年を経て結婚。只今18年目。

~ゆの吉~
3歳

~みー子~
1歳

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QR
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。