息子を持つ母

弟の彼女の件があり、悶々としている日々。

悶々としているのは、私にも息子がいて、将来が見えてしまったからだ。


彼女がちょー押せ押せなので、普段冷静で無口な弟もどうやら燃え上っているようだ。付き合って半年だから、一番そういう時ね。

はじめちゃんにも私にも、失礼だけど「ただエリート男を捕まえたい必死な気が強い女性」って映ってしまったのよねぇ




先日亡くなったおじさんにお線香をあげるのと、写真を渡しに。



1IMG_3674.jpg


おばさん宅には11歳のダックスがいて、先天性で目が見えないの


1IMG_3675.jpg




おばさんには3人の息子がいて、つまり私のいとこ3人全員男の子。

今は3男坊とわんこと3人で暮らしているが、3男は家にほとんどいない。

おばさんと、おじさんの事を色々話しては涙それでもわんこに救われているって。


身内の近況報告で、弟の事も報告。

3人の息子を育てたおばさん曰く

「男の子は女の子の2倍手がかかるし、将来養う身としてお金もかけ手もかけるけど、
結局は奥さんのところにいくから期待しちゃだめよ~」と。

自分の子供がいいというなら、それでいいではないかというのが、私の親もおばさんも言うのだけどね。


子育てって一体なんなのかしらと最近色々考ているのだけど、この前書いた記事とリンクするけど、
結局どんな事でも子供を受け入れて、時に諦めて、忍耐の繰り返しで見守り、今までそうだったように
自分の子供の結婚相手も、例えどんな人でも親たちは受け入れるのだなと思ったのよ。

まだ新米ママの私は、子供がぎゃーぎゃー泣いたり、駄々こねるのも受け入れ難く、毎日が忍耐なわけで
ゆの吉が大きくなった頃にはどんな状況でも子供を受け入れ、どんな人でも受け入れるようになっているのか・・・



でもさ、こんなに手がかかって大変な思いをして、今はママ抱っこ~とかわいく私の元へきて、


1IMG_3679.jpg



これから学費やらなんやら、子供の為にと色々お金もかけて、色んな所へ連れて行ったりしても

どんな人かも知らない人に、「私はプロポーズを待っているんです!言ってやってください~!」とか言われた日には悲しいがな

娘だったら結婚しても自分のところに来るからね、やっぱり女の子はいいよね~とおばさんと結論。

おばさんのとこのお嫁さんはステキな人で、頻繁に家に来て私も大好きなのだけど
やっぱり息子のお嫁さんには仲良くても娘とは違うから気を遣うだろうしねぇ。


よく嫁にだすお父さんの心境は有名だけど、息子を出す母親の方が大変な思いをして育てあげているんだから辛いわよね。


立場が変われば見方も変わる。



子供とわんこって、私は一緒だと思っている。

いつかは自立して親元を去るのが子供で、いつかは寿命で親元を去るのがわんこ。



1IMG_3646.jpg




あぁ、またこんな事を書くとつっこの死を想像して涙が出てとまらなくなった・・・



あんまり手をかけるのはやめてやるからな~


1IMG_3681.jpg


うんちしたからオムツ替えるぞ~。



これからはじめちゃんの実家に、はじめちゃん不在だけど顔でも出しに行ってくるか~。





テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 14:53 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑
プロフィール

つっこママ

Author:つっこママ
~~つっこ~~
10歳。
平成19年8月18日生まれの黒パグの女の子
鹿児島キッズドッグハウス犬舎出身

~つっこママ&はじめちゃん~
つっこを迎える為に横浜に家を購入。お付き合い10年を経て結婚。只今19年目。

~ゆの吉~
4歳

~みー子~
2歳

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QR
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
債務整理太陽光発電