小さくなったらしい

パソコンの調子が悪くて写真が取りこめないので報告のみ。


腫瘍が小さくなったようで、ステロイドを17.5ミリ→15ミリ→10ミリに変更。1週間後には5ミリに変更という指示


素人目には全くわかりません。

日によって腫瘍のサイズに変動があるように感じる。

診察後にお薬をもらう時に、先生の担当助手の人にその旨を伝えると、「血流の問題もあるだろうし」との回答。そうなの?


「信田が触った腫瘍内部は小さくなっていると診断しています。」

私「前回腫瘍が2.5から3ミリに大きくなっていますが」 

助手「誤差ということもあります」  
表面サイズを測るのは学生さんとかだろうし、耳を引っぱる強さで測るサイズは変わるだろうと思っていたけど、重要なのは表面ではなく内部らしい。


もしかしたら手術か別の薬かという話まで出ていたけど状況は変わったらしい。

前回は信田先生は忙しくてお会いしていないの。でも裏では先生がつっこを触って診断してくれていたようだけど。


確かに病院に連れて行った日は小さくなっていて、その前日は通常サイズだったのだけど
ステロイドの量を減らして行っても腫瘍は小さくなるのかしら。減薬のタイミングや腫瘍サイズは素人にはさっぱりわからない。

でも良くなっているなら嬉しい




とりあえず、ゆの吉を連れて行ったけど、診察は3分位で終わったし、夏休みだったせいか空いていて待ち時間も少なく、風邪薬を飲んでいたせいか静かだったしなんとか大丈夫だった!

ウンチを漏らした後、オムツに手をつっこんで、服と顔がウンチまみれになった事を除けば






テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 12:16 |  肥満細胞腫 |   |   |  page top ↑
プロフィール

つっこママ

Author:つっこママ
~~つっこ~~
10歳。
平成19年8月18日生まれの黒パグの女の子
鹿児島キッズドッグハウス犬舎出身

~つっこママ&はじめちゃん~
つっこを迎える為に横浜に家を購入。お付き合い10年を経て結婚。只今19年目。

~ゆの吉~
4歳

~みー子~
2歳

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QR
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
債務整理太陽光発電