昭和な男も成長



つっことゆの吉を時に預かってくれる両親に、旅行のプレゼントを

その手配グッズを渡しに行くという名目で、ちゃっかりつっこの散歩へ行ってもらい、ゆの吉の相手をしてもらおうと実家へ



1IMG_7342.jpg


ばーちゃんは仕事なので、2人の担当は最近じーちゃん。

じーちゃんと言えば、かつて娘から「子供の面倒もみなかったけど、孫の面倒もみねーのかよ!」と言われた男。 


なんせ昭和の男なもので、仕事をしていた妻に家事育児も全部任せ、自分は趣味と仕事のみ。
家では威張り、父の威厳とやらを保つ為に口を聞くこともなく。


30分の用でゆの吉を預けても、3分後には電話してきて早く帰ってこいと言い、泣いていようと、うんちをしてようとオムツも替えずに放置。



そんな彼は、成長しました


1IMG_7345.jpg



じーちゃん「ゆの吉がりんご欲しいって」 つっこママ「剥いてあげればいーじゃん」  りんご剥き剥き・・・

りんご剥けるんじゃん!とビックリした娘。

おち○ちん丸出しで走り回っているゆの吉を追いかけておむつ替え。

つっこママ「ついでにズボンちゃんと履かせてよ~(ぽいっ)」 オムツのみならずズボンも追いかけて履き替えさせるじーちゃん。    

「ついでにお弁当作ってきたから、ゆの吉に食べさせてよ~(ぽいっ)」 食べさせるじーちゃん

つっこママは、その間こたつで横になって寝ているのみ。


夕方になると、つっこのお散歩へ行ってくるとお出かけ

1IMG_7346_20150118085633034.jpg


帰宅して休む暇なく、ゆの吉のお馬パッカパッカ&電車ごっこの付き合い。

夜になると、自らお風呂を洗い始め、ゆの吉のお風呂担当となるじーちゃん。

夜中はつっこの枕代わりとなり、動くとかわいそうだからトイレにも行き辛いという。


この前大阪に行くのに新幹線が心配だと言っていたら、じーちゃんが預ければいいじゃんと提案をしてくれたのだ。 ←1人で12時間2人の面倒をみる😱慣れていないと地獄の時間


朝晩はつっこの散歩に行き、つっこの大好物なササミもちゃんと買いに行き用意。

ゆの吉に対する対応は、不満はあるものの色々やってくれるので目を瞑り中。


もちろんつっこ&ゆの吉が帰った後は、短時間でもどっと疲れてしまうらしい。



昭和な男も、やらざるを得ないと変わるものだねぇ・・・しみじみ


1IMG_7389.jpg



というわけで、この週末は旅行を満喫中の両親じーちゃんは、来年はつっことゆの吉を連れて行きたいなと言っていたとの情報。



彼らは知らないけど、ゆの吉は週末ノロウィルスで入院中なんだけどね



テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 09:23 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑
プロフィール

つっこママ

Author:つっこママ
~~つっこ~~
9歳。
平成19年8月18日生まれの黒パグの女の子
鹿児島キッズドッグハウス犬舎出身

~つっこママ&はじめちゃん~
つっこを迎える為に横浜に家を購入。お付き合い10年を経て結婚。只今18年目。

~ゆの吉~
3歳

~みー子~
1歳

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QR
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
債務整理太陽光発電