まさかの



週末は、弟の結婚式でした

久々に親戚に会えて嬉しかった~


弟の結婚式では、まさかの・・・とつくものがいくつかありました。


まさかの、一部の親戚が、私の事を気付かない変わった~と何度も言われ、気付かなかったと17キロ太ったので誰だかわからなかったらしいはい、次~


まさかの、ゆの吉がおりこうさんにしてくれていた~!そして全く人見知りしなかったー。ハイ、次~


1IMG_9350_20150614213545832.jpg



まさかの、初めて会う身内になった相手の親族が、うちの親族とはタイプが真逆過ぎてビックリした~いや、なんとなく想像はついていたけど・・・。司会の人が、これから親族ですって言われた時、ギャル&ギャル男たち(もはや死語?)と親族か~ハイ、次~


まさかの、奥さんの好みのタイプが元東方神起のメンバーだったー!ちょっと親近感が。。。ドラマのDVD貸してあげようかな。



弟は、なぜか既婚っていうハチマキをしながら挙式をしていた


100人以上のゲストが来ていたのだけど、職場の同期が、体を張ってた!

1IMG_9367.jpg


好物のフォアグラが出たし、食事がおいしかった


いとこの子供と一緒にゆの吉が元気に遊んでいた


1IMG_9392.jpg



そして、まさかの!


号泣!!


はじめちゃんが!


弟がお色直しで退場する時に、うちの母を指名して腕組をしながら退場したのだけど

1IMG_9366.jpg


この姿が、ゆの吉とつっこママの将来を想像したとの事

それ聞いて私もつられて号泣周りから、あと2〜30年はないからーって言われる


母も泣いていなければ、このシーンで泣いているのは私たちだけ



帰りにはじめちゃんとその事について話したのだけど、お母さんが泣いていないのにはじめちゃんが泣いてしまった理由は、

うちの親は、今まで自分の事以上に子供の事で悩んだりする事もあり、諦めたり、受け入れたりの繰り返しで、

子供の成長とともに、既に自分の手から子供が離れていくのを寂しいながらも受け入れ、既に子離れをしているからだろうねーと。


しかし、はじめちゃんは(私も)、今育児真っ只中で、常にパパーママーと、パパママがいないと生きていけないゆの吉。

いきなり何の受け入れもなく子離れをしたのを想像したから、はじめちゃんは号泣したのだろうと。

親も子離れの段階を踏んでいくものなのねー。

ゆの吉はパパ好き好きーなだけに、はじめちゃんって想像以上に父性が芽生えてたのねー同性同士っていうのもあるのかな



早朝は、はじめちゃんがつっこの散歩にいき、式から帰宅後は、つっこママがお散歩へ


1IMG_9397_20150614220557b04.jpg


つっこはこの日、計2時間20分のお散歩に大満足の様子で、ぐっすり寝ております



子供は徐々に子離れの段階を踏み、親もその心構えの準備ができるけど、

わんこはどうなのだろう。年齢という段階を踏むからといって、心構えはできないわー。精神的な親離れなんてないし、最期までずっと私たちのそばにいて、私たちを必要としてくれるんだもの







テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 00:08 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑
プロフィール

つっこママ

Author:つっこママ
~~つっこ~~
9歳。
平成19年8月18日生まれの黒パグの女の子
鹿児島キッズドッグハウス犬舎出身

~つっこママ&はじめちゃん~
つっこを迎える為に横浜に家を購入。お付き合い10年を経て結婚。只今18年目。

~ゆの吉~
3歳

~みー子~
1歳

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QR
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
債務整理太陽光発電