スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by つっこママ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

その後のオマタ事情




本日病院に行ってきました


1IMG_9813.jpg



今日の夜中の授乳は2~3時間おき+つっこが夜中2度起こしてきたので、病院内ではちょっとクラクラ。今貧血の薬を飲んでるもんで。


病院に行くと、なんと入院中に親しくなったご夫婦がいました!その人も上の子がゆの吉と同じ学年の男の子がいて、入院中にゆの吉と遊んでたの。

その方は帝王切開なのだけど、形状に問題があってという理由で来ていて、場所は違えど私も形状に問題があって来たので同じですねーっと^^;



で、私の形状の診断ですが、


担当女医が診て、最初に「うーん、そっか~。どうしましょう」だって

「申し訳ないんですけど、縫う時に○○××・・・」   ←詳細話してくれたけど自粛


要するに、縫い方が悪かったのですよ。。。


で、「これから時間が経てば、もっと良くなりますか?」って聞いたら、これは今後も変わらないと思う。。。と言うのよ


あんたが横で指導しながら縫ったんだろうがぁあああ!!!どうしてくれるのよ~~~!!!!


で、担当医が先輩女医を呼びに行って、2人で私のオマタを見ながら相談


とりあえず1ヶ月後、今よりはもっと良くなっているはずだし、1ヶ月検診の時に確認しましょうと。


先輩女医は、「でも縫い直してももう変わらないと思うよ」と一言。



あり得ないんだけど


担当女医は、責任感からなのか、それとも他の医師に自分の出来の悪さがばれたくないのか知らんが、頑なに自分が次回も診るとか言い張るんだけど


この担当医、どうやらまだ医者になって1~2年位の人だったのねそんな人が研修医には口調厳しく指導してたなんて、、、





治らなかったら形成外科行こうかな。 もう変わらないって言われているから治るかわからんけど


はじめちゃんにそう言ったら

「初めて整形する場所がオマタになるんだね」


だってーーーーーーーー




テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 19:45 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑
プロフィール

つっこママ

Author:つっこママ
~~つっこ~~
9歳。
平成19年8月18日生まれの黒パグの女の子
鹿児島キッズドッグハウス犬舎出身

~つっこママ&はじめちゃん~
つっこを迎える為に横浜に家を購入。お付き合い10年を経て結婚。只今18年目。

~ゆの吉~
3歳

~みー子~
1歳

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QR
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。