夏休み・・・英才教育?!

本格的な夏休みに入ったゆの吉ですが、

夏休みはインターナショナルスクール(と言っても英語保育)のサマークラスに週3回通い中。


1ヶ月だけだから、英語の効果は期待しないとしてー、週3預かってもらって少し楽しようと思ったのに、かえって弁当やら送迎やら、都内なので家にいったん帰宅すると中途半端な時間とか諸々で逆に大変な生活に最初は週5コースのお金を払ったのだけど、変更して良かったー^^;


幼稚園に入園前に、幼稚園に行くか、そのスクールに行くかで、最後まで悩んだスクールなのでワクワクではあった

先生とのやり取りはすべて英語。お迎えの時に、その日にやった工作について保護者に説明するのだけど、oysterが~って言ってて、牡蠣作るとか渋いしどう見てもかきじゃないしどういう事?!って家で調べたら、真珠貝って意味もあるのね。私が学ぶっていう^^;



朝、車で送迎して、つっこの散歩に行きました


1IMG_5631_20160726000022a4b.jpg


みー子はつっこのちょっとした散歩コースは歩けるようになりました時間は3倍かかるけど


1IMG_5632.jpg



よちよち歩きなので、おじいちゃんおばあちゃんから頑張ってるねぇと声をかけられます


1IMG_5629.jpg


ゆの吉が今行っている幼稚園に決めた最大の理由は、まず人間関係を学んで欲しいという思いから。

説明会の時に、園長先生がすぐケンカを止める事はせず見守り、お互いの言い分を聞いて、話し合って解決させるという話をしていました。

一方英語保育の場合は、先生をネットで募集している所がほとんどで、特に幼児の仕事をしていなくてもなれるという点で、
人間関係よりも勉強だったり英語が重要なのかなという印象を受けたので、はじめちゃんと話し合ってやめた。



徐々に暑くなり、バテたつっこ嬢

1IMG_5641_20160726000021562.jpg


みー子は、ゆの吉がつっこをかわいがっている姿を見ているので、つっこへの関心が高い


1IMG_5638.jpg


結構つっこに絡んでいきます

1IMG_5644.jpg



ゆの吉の話に戻すと、今回週3通ってみて、幼稚園ではなくてもこちらのスクールでも良かったのかなという印象。     →全部通い終えた感想はこちら

結局幼稚園の先生は30人の園児を1~2人でみているので、人間関係を学ばせる余裕もなし。

一方、こちらのスクールは15人を2~3人でみているので、ある意味目が届いているというか。内容も、工作や勉強も取り入れている。今行っている幼稚園は、まったく自由保育。


幼稚園で勉強はしなくていいと思っていたのだけど、工作作りも全然やっていないし、ブロック遊びや砂遊びなど、家でできる事がメイン過ぎて、工作教室にでも通わせてあげようかなと思っていたとこ。


英語スクールは幼稚園のような、バッグから何から、何センチを一律に作ってくださいという事もなくすごく楽。日本って、3歳から既に一律教育が始まってるのね。ちなみに幼稚園グッズは、ミシンがないし作る気ないので、洋裁が趣味のはじめちゃんのお母さんに全て丸投げしちゃったの^^;




本題なんだけど(  ←まだだったんかい)、今日はみー子の○田式幼児教室に体験で行ったのー!正直言えば暇つぶし的な?

フラッシュカードとか、右脳トレーニングとかまるで興味なく、かーなり懐疑的で、家で何かできることがあれば取り入れようかなっていうノリで行ったのよね。


気になったのが、

「右脳教育は下の子がやったら、上の子と3歳時点で歴然の差が出たって皆さんおっしゃいます。」だって!!!3歳から始めるのは既に遅い的な・・・。えーー!!

確かに、人間の脳は3歳までに80パーセント出来上がるっていうけどどうなの



全然関係ないけど、はじめちゃんってば、今早く帰れるようになって何をしているかというと、ルービックキューブ


1IMG_3477.jpg


全面そろえたーって喜んでるわルービックキューブに似たやつがジュウオウジャーに出てきてゆの吉が欲しがるから100均で買ったやつなんだけど。




はじめちゃんと言えば、習い事一切したことなく、大学受験さえも進研ゼミだけ


一方私は、保育園の後に、幼児教室に通ってたのよー。子供の頃から習い事を色々させられた割には何が身についた?

あ、でも幼児教室はすっごく楽しくて、たんぽぽを摘みに行って食べ方を学んだり、蝶の標本を作ったり、釘で絵を描くとか色々楽しかったんだなー。だから子供にもさせてあげたいなとは思っているけど、今どきの幼児教室と言えば、右脳教育よ


月謝が週1で50分で月2万子供2人だから月4万?!そこに英語も通ってるからとんでもない出費が・・・


幼稚園代だって、8月なんて休みなのにバス代と幼稚園代が引き落とされててわけわからんね



教育の経済学っていう本に、幼少期の早期教育がメンタル含め決定的な影響を与えるっていう調査が海外でわかったとか。大きくなってお金をかけるより幼少期にお金をかけた方が費用対効果はあるらしい。


ゆの吉が1歳の時は、みー子を妊娠出産で大変だし早期教育はしてこなく、今だって楽しく生きればいいし、自己肯定感が第一と思っている。

でもみー子には行かせて、ゆの吉に歴然と差が出ちゃったとかあとで思ったら、なんかゆの吉かわいそうだよね?それならゆの吉も今行かせないと!とか思ってしまう。。。


でも、習い事すらしなくてもはじめちゃん記憶力いいし、やってたら天才になってたのか?


まだ喋れない赤ちゃんが四字熟語のフラッシュカードでやってて、ぷぷぷーって思っちゃったー。

うちの親みたいに、教育貧乏だけにはならないって決めてるんだけどねーーーー


将来に影響を与えるとか言われちゃうと、3歳まで入れた方がいいのかなとか思っちゃってる自分。。。


教育ってなんだろね。


テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 00:33 |  つっこの日常 |   |   |  page top ↑
プロフィール

つっこママ

Author:つっこママ
~~つっこ~~
9歳。
平成19年8月18日生まれの黒パグの女の子
鹿児島キッズドッグハウス犬舎出身

~つっこママ&はじめちゃん~
つっこを迎える為に横浜に家を購入。お付き合い10年を経て結婚。只今18年目。

~ゆの吉~
3歳

~みー子~
1歳

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QR
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
債務整理太陽光発電