退院とご報告

今日退院する事ができました!



1BLOG9906_20090514204435.jpg




つっこの術後の血液検査、画像検査は、とても良好です!

しばらくは内服薬と肝臓サポートフードの生活です。



尿素窒素とアンモニアのバランスがよく取れていて、リングが大分締まっているのではということでした!



再びシャント血管ができる可能性について聞いたら、つっこの場合は、肝臓が硬くなりかけていたけど、
血液を受け入れるだけのキャパがあるようで、再発の可能性は低いということでした!




徐々に血管を締めるリング方法でなく、一気に血管を結紮する方法でも大丈夫そうだったとの事^^




あとは、総胆汁酸がきちんと下がっているか、血液検査が正常値になるかを定期的に検査していきます。




先生から、つっこの内臓に関する数枚の画像をCD-Rに焼いていただきました!



それでは~、つっこのお腹の中にあるリングをお見せします!



1Xray2.jpg




2か月以内に、完全にリングが締まるようです。つっこはセレブ犬となったのでした~。






帰りに家の前で、同じマンションに住むシーズーのアニーちゃんと、柴犬のモモちゃんと会いました。


アニーちゃんはストラバイトを患っているそうで、つっこが使って効果があった
アミノコンプレックスサプリを差し上げました。



アニーちゃんが早く病気が治って欲しいのと、病気関係のものは、もううちでは見たくないし^^





エリザベスカラーはかわいそうなので、包帯した上にお洋服を着せました。
もちろん先生からOKが出ています。




1BLOG9899.jpg





つっこはやはり体力がないようで、家に帰ってからもずっと寝ています。ご飯を食べたがりません。



1BLOG9898.jpg




おちっこも、膀胱の手術をしたばかりだから仕方ないと思いますが、部屋中ウロウロして
おちっこポーズを何度もしていますが何もでません。ちょっとかわいそうな気持ちでいます。




今は病み上がりだから仕方ないけど、徐々に回復してくれればいいなと思っています。








そしてここからは少し長くなりますが、私の個人的な考えを書きたいと思います。





つっこの病気が発覚して、やっと今日退院という日を迎える事ができました。



毎日が慌ただしく、退院するという事までは想像していませんでした。
想像する余裕がなかったという表現の方が合っているかもしれません。




つっこの病気が発覚した時、ブログに載せるか悩みました。自分たちのみが乗り越えるべき壁だからです。



しかし、同じようなタイミングで、あるいはこれから門脈シャントとわかった方の役に立てて欲しいという気持ちと、

つっこの病気を書くことで、このブログを見てくださっている方が、もし自分のわんこだったら・・・
という事を重ねながら、何か考えるきっかけになればという思いで、正直な感情も含めて、ブログをアップする事を決めました。




でも、結果的に私が多くの方から助けられ、色々な事を学ばせていただいたのですが^^






つっこの病気が発覚してから、病気に関する情報をほとんど寝ずにネットと本でたくさん集めました。
ネットではほとんどの情報を見つくしたようにも感じます。






早期発見で手術をしたら90~95%は完治するという獣医の記事を読みましたが、
実際は「肝臓にダメージを受けていない子」あるいは「肝臓に他の病気がない子」という条件付きであるという事が、情報収集をしてわかりました。

つまり、手術してみないとわからないし、他の病気も潜んでいる可能性があるかどうかも、執刀する先生しかわかりません。

さらに言えば、門脈シャントでも大静脈シャントと、つっこのような珍しいタイプの奇静脈シャントでは
違うでしょうし、血管の太さによっても違ってくると思います。



その記事だけを読めば、手術さえすれば完治!と思いがちですが、予後は手術してみないと
わからないし、手術しても他の病気が潜んでいた、あるいは肝臓機能が思うように良くならないという人など、
自分たちの想像と違かったという場合は、完治を目的としてリスクある手術に踏み切った人にとっては、とてもショックだと思います。





また、情報収集する中で、この病気が発症したら2年で亡くなる・・・という内容のものも目にしました。
実際は症状や個体差、年齢によっても全然違うし、噂?の発端等も調べていくうちにわかりました。




中には自分のわんこは小さいから手術を諦めたという方も目にしました。
確かにネットではそういったわんこ情報はなかったと思いますが、
メールのやり取りをしている同じ門脈シャントのトイプーの紅葉ちゃんは、680gの体重で手術をしました。

ヨーキーのノンノちゃんは、つっこと同じ奇静脈シャントと、大静脈シャントの2本でした。




もし、自分のわんこが小さいから、あるいは若くないからという自己判断で、手術をしないという
選択をするのは残念です。つっこの病院では8歳の子も手術したそうです。




病気に限らず何でもそうだと思いますが、ネットや口コミは、情報収集としてはとても有効ですが、あくまでも断片的な情報に過ぎず、
何が真実で何がそうでないかは、自分が知識を身につけた上で、判断していく必要があると思います。



そして何より、わんこの体の情報を集めた上で、専門医に相談すべきだと思っています。



そして、獣医によって本当に考え方も違います。



つっこのかかりつけの病院で門脈シャントが発覚し、初めてこの病気について聞いた時、
手術したとしても再発を含めリスクはあるしあまり薦めない、薬を飲んで延命した方がいいのでは
と言われ、
私もはじめちゃんも、リスクを冒して手術をとるか、それとも延命するかを悩みました。




もしあの時、情報収集せずに、先生の話だけを聞いていたら、つっこの運命は全く変わっていたと思います。
(先生にはすごく感謝していますよ^^)





私が門脈シャントに関して書いてきた記事も、あくまでも情報の一部ですが、それが真実かどうかは
わかりません。最初に記事にした頃はO先生の主観部分も多く含まれているし、
今この記事を書いていても、手術が成功して、退院できたからこそ書ける事でしょうし、それにより、門脈シャントに対する
私自身の考え方も、病気が発覚した時と今とでは違います。



あくまで私が書いた内容は参考程度にしていただき、実際は自分のわんこの状況や
執刀予定の先生とよく話し合って、手術をするにしても、内服薬を飲み続けるにしても、納得いく
決断をしていただければと思います。






私たち自身も、常に時間との闘いの中で、自分たちが後悔しない方法を選ぶことにとても必死でした。
はじめちゃんとはたくさん話し合いましたが、常に意見が一致していたわけではありません。
それでも、はじめちゃんは納得した上で、私の意見を尊重してくれました。






そもそも、もしストラバイト結晶であり続ける事に疑問を持たなかったら・・・つっこは何人かの先生に体質と言われ続けていて、
おそらく病気が発覚する事はなかったのではないかと思います。



飼い主がある程度の知識を身につけた上で、獣医と対等に話し合える事が重要なのではないかと思っています。







つっこが病気になった事で、肝臓に関する資料を大学病院から見せていただきましたが、

1歳の肝臓と2歳の肝臓は、私たちが想像している以上に、硬さも見た目も変わります。

人間にとって、半年、1年は大した月日の流れには感じないけど、わんこにとっての半年、1年
は、早いスピードで内臓が着々と老化へと向かっています。



つっことの時間は無限ではなく、有限であると再認識させられました。




今回の病気に関係なく、つっことの時間を後悔のないように過ごしたいと思っています。




まだつっこは病気を克服したわけではないけれど、大きな山をいくつか乗り越え、今
最後の山を登っているところです。







応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

つっこは幸せモノだなってつくづく思います。そして私もはじめちゃんも、多くの方に励まされ、

ここまでたどり着くことができました。今この記事を書きながらも胸がいっぱいです。


ありがとうございました!







最後まで読んでいただきありがとうございました。








退院祝いにポチっとよろしくね!→にほんブログ村 犬ブログ パグへ














テーマ: わんことの生活 -  ジャンル: ペット
by つっこママ  at 22:38 |  門脈体循環シャント・ストラバイト結晶 |  comment (50)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

おめでとう!

つっこちゃん、退院おめでとう!
つっこママもはじめちゃんも
どれだけ辛かったか私たちにはやっぱりわからないと思いますが
病気がわかってから今まで、つらい事を淡々とブログにする勇気、
凄いと思います。
そんな気迫が伝わってきてました。
それで、全てが良い方へと流れていったんでしょうね。

今はつっこちゃんの無邪気な顔を見れて、心から安心してます。
ゆっくり休んでくださいね。
つっこちゃんにまた会える日を楽しみにしています!



by たいく号 2009/05/14 23:04  URL [ 編集 ]

No title

たいく号さんへ

どうもありがとうございます!
たいくママには色々励まされ、お世話になりました!
辛い日々もありましたが、それを乗り越えて今
退院できた喜びで満ちています^^
日曜日、お疲れのところ申し訳ないけど、お礼兼ねて
はなママのお家の前に行きますのでよろしく~!

by つっこママ 2009/05/14 23:09  URL [ 編集 ]

No title

手術の成功と退院、おめでとうございます!
つっこちゃんもよく頑張りましたね☆
ホントにその小さな体で、手術に耐えて、ママさんやはじめちゃんさんの
元に帰ってきてくれて、よかったです。
なんて言葉をかければいいのか分からず、今までコメントできず
申し訳なく思っています。。。
そして、相変わらずママさんの病気に立ち向かう姿勢は
見習わなくては、、と思います!
今ごろは、ようやくホッとされてることでしょうね。。
お疲れさまでした!

by ハイジ 2009/05/14 23:23  URL [ 編集 ]

No title

つっこちゃん、退院おめでとうございます!
本当に今日の日が待ち遠しかったですね。
ブログで記事を読み、応援していただけの私ですが
つっこちゃんの退院、とてもうれしいです。
つっこちゃんも小さいからだでいっぱい頑張ったし、
ママさんもよく勉強されて、頑張りましたね。
つっこちゃん、病院のイケメン先生は刺激がありすぎだから、
これからはおうちでゆっくり静養してね。
少しずつ、ご飯食べられるようになるといいね。
by まめ蔵ママ 2009/05/14 23:24  URL [ 編集 ]

No title

退院されたんですね!よかった~。
おめでとうございます。
つっこちゃんの病気のこと、このブログを見なければ
知らなかった人 私も含めたくさんいると思います。
この病気を知るということで これから起こりうる
不幸を回避できる人たちもいるかもしれません。
だからこのことを記事にしたということは
とても意味のあることだと思います。
 
これからまだまだ大変なこともあると思いますが
ここまで来れた事に自信を持ってがんばってください。
元気なつっこちゃんに会えるの楽しみにしてます。

by ぴのまま 2009/05/14 23:36  URL [ 編集 ]

No title

つっこちゃん、退院おめでとぉー!
ほんとに今日の日が待ち遠しかったです。
ブログにお邪魔してつっこママさんの記事を読み、応援していただけの僕ですが
つっこちゃんがひとまず無事に退院できて、本当にうれしいです。

これからはおうちでつっこママさんやはじめさんにいっぱい甘えてゆっくり静養してね。
少しずつでも、ご飯を食べてくれると安心なんですけどね。
by 空桃パパ 2009/05/14 23:56  URL [ 編集 ]

つっこちゃん、おかえり!

つっこちゃん、経過も順調だし、
再発の可能性も低そうでよかった!
しばらくはまだ辛そうだけど、
もう少しの辛抱だもんね。
早期発見、早期治療ができてよかったね。
また、今までみたいにお散歩やお出かけするのが楽しみだね。
by 萬田らむね 2009/05/15 00:20  URL [ 編集 ]

ホントにホントによかったよコメントだけじゃ書ききれないから会った時に退院おめでとう
by kobuオンマ 2009/05/15 00:26  URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by  2009/05/15 00:34   [ 編集 ]

No title

つっこちゃん、おかえりなさい! 退院おめでとう!!
イケメン先生とのお別れは淋しかったかもしれないけれど
それはつっこちゃんが元気になったしるしだね!
お家かえってきたら、安心したのかな??

つっこママもはじめちゃんもおつかれさまでした。
これから、しばらくは経過をみていかなければならないけれど
最後の山をのぼりきるまで力を合わせてがんばってください!
いつでも応援しています☆
by ま 2009/05/15 00:52  URL [ 編集 ]

退院おめでとおございますここまでお疲れ様でした後もう少しです
ファイト
バルサのお散歩デビューできる頃には、ドッグランでお会いできるよね楽しみにしてます
by くーまこ 2009/05/15 01:04  URL [ 編集 ]

No title

つっこちゃん、退院おめでとうございます。
そして、手術お疲れさまでした。
本当に本当に良かったの一言ですね。
ママさん&パパさんもお疲れさまでした。

そして、病気のことを記事にして下さり、ありがとうございます。
初めて目にする病名だったので参考になりましたし、愛犬に
対する考えを見直さなきゃいけないなと思いました。

つっこちゃんの寝顔、可愛いですね。やっぱり、お家が一番です。
つっこちゃんとお家でゆっくり休んで下さいね。


by トラジママ 2009/05/15 01:49  URL [ 編集 ]

No title

つっこチャ~~~~ンv-315ホント良かったi-199i-199i-199
退院オメデトウ~i-194落ち着いたら会おうねっi-233
by tiny mama 2009/05/15 01:51  URL [ 編集 ]

No title

つっこちゃん!!
退院 おめでとうございます!!
久々のおうち。。。
つっこママさんとはじめさんにたくさん甘えて
しばらくはゆっくり過ごしてね。

アフターケアの通院もこれから大変だと思いますが
ひとまず つっこママさんとはじめさんも本当にお疲れ様でした。

つっこちゃん お外に出れるようになったら
今度こそ、私は会いに行くぞぅーi-237
by ホリ 2009/05/15 01:58  URL [ 編集 ]

No title

つっこちゃん退院おめでとう!!
つっこちゃんもつっこママもはじめさんも本当によく頑張りましたね!!
これからも治療は続くのでしょうが本当によかった!!
まだつっこちゃんは傷が痛かったりして本調子じゃなく寝てばかりかもしれないけどすぐに回復しそうですね☆
とにかく今は家族水入らずでゆっくり休んでくださいね。

私も門脈シャントという病気は全く知りませんでした。
つっこちゃんのために何日も徹夜で調べたり情報集めをしたり先生と治療について何時間も話し合ったつっこママの熱意と頑張りが手術の成功と退院まで結びつけたんですね。
本当にすごいことだと思います。

つっこちゃんの体調が戻ったらつっこちゃんに会いたいな~♪
よかったらつっこママのケイタイのメルアド教えてもらいたいです。
by ナナミュウモ 2009/05/15 03:47  URL [ 編集 ]

No title

退院おめでとうございます!
私も胸がいっぱいです。
つっこちゃんが無事退院できたことと、つっこママの気持ちに。
はやくごはん食べられるといいね、つっこちゃん。
この週末は、ご家族水入らずで、ゆっくりなさってくださいね。
まずは、おめでとうの一言だけ!
by あんきなママ 2009/05/15 07:40  URL [ 編集 ]

No title

お帰りなさい!つっこちゃんは先生が好きなんですね!お別れの写真が何ともかわいいです。
病気の内容・考え方・心の動きなど勉強になりました。
リングが締まるのに2ヶ月もかかるのですね。
少しずつ体力の回復、病気の克服。そしてつっこちゃんのオシャレ!
前のブログを振り返って見て一言=女子高生つっこちゃんの復活を楽しみにしています!
by ビート&蘭丸 2009/05/15 08:38  URL [ 編集 ]

No title

つっこちゃん、退院おめでとう!
まだ元のようにはいかないでしょうが
徐々に元気になっていく事を願っています。
病気に対して、色々な考え方があると
思います。最後は飼い主の決断ですが
後悔のないように、しっかり勉強されたつっこママさん。
そして、同じ病気を持つ方々にとって
とっても勉強になったと思います。
これからも不安はあるでしょうが
つっこちゃんの回復を心から願っています。
by エメラルド 2009/05/15 08:49  URL [ 編集 ]

はじめまして。手術の成功ほんとによかった。つっこちゃんよく頑張りましたね。ご家族の皆さんも大変な毎日だったことでしょう。
つっこちゃんの病がわかった頃からずっとブログを拝見してました。お目にかかったこともないのになんてコメントしたらいいのかもわからず、ただ心配で、でも手術が無事に終了した時に、お疲れ様メッセージを送らせてもらおうと勝手に思ってました。
ママさんの病に関する情報アップで勇気をもらえる方、沢山いらっしゃると思います。
今度どこかでつっこちゃんに逢えたら、抱きしめさせて下さい!(嫌がられるかもしれませんが。。)
ほんとうにお疲れ様でした!これからもどしどし山乗り越えてください!
応援してます!
by ひじしめ 2009/05/15 08:50  URL [ 編集 ]

No title

つっこちゃんお帰りなさい!
よ~くがんばったんだね!
先生と別れるのは辛かったかもしれないけど
お家でゆっくりしてください

つっこママさん・はじめさん
お体にだけは気をつけてくださいね!
by じゅんこ 2009/05/15 09:30  URL [ 編集 ]

退院おめでとう☆

つっこちゃん、退院おめでとうございます♪
陰ながら応援していました。
元気なつっこちゃんに初めてお会いしてから半年もたっていないのに
こんな大手術をすることになって驚いていました。
ときどき急に肝機能が悪くなるパグちゃんがいること、
目にしていましたが、つっこちゃんと同じような病気だったのかなぁと
思ってみたり。。。。
初めて目にする、耳に聞く病気だったのでとても勉強になりました。
なにはともあれ、体調が悪化する前に気がついて
治療することができて本当によかったですね。
この数週間、緊張と不安の連続だったことと思いますが
冷静に対処されている姿を拝見して
感心しています。
またどこかで、元気なつっこちゃんに会える日を楽しみにしています。


by てんにこ母 2009/05/15 09:30  URL [ 編集 ]

おめでとうございます

つっこちゃん、つっこママさん、はじめちゃんさん本当にお疲れ様でした。
何日も前から気になりコメントさせて頂きたいと思いながら何て書けばいいのかわからず読み逃げしていました。
ごめんなさい。

つっこちゃんの病気のこと、それに対してただ落ち込むのではなくつっこちゃんに出来る色んなことをされてきたお二人はとても勇敢で素敵だなぁって思いました。
また反省もさせられました。
私ならただどうしていいかわからず右往左往していただけかもしれません。
言葉の話せない動物と生活を共にするということは常にその子達が健康に生活できるのかは飼い主にかかってるんですよね。

つっこちゃん、ゆっくり休んで回復したらまたパワフル女子高生な姿見せてください☆
by いくつくママ 2009/05/15 10:20  URL [ 編集 ]

No title

つっこちゃん、退院おめでとう。
本当に嬉しいです。
つっこママとはじめさんもお疲れ様です。
つっこちゃん、体調がもどるまではすごく甘えん坊になると思います、しっかり甘えさせてあげて下さいね。

つっこママさんのブログには助けられます。
私も見習わないといけません。

教えていただいたサプリを試していますよ。
ありがとうございます。
by モモカメ 2009/05/15 10:56  URL [ 編集 ]

☆おめでとうございます☆

イケメン先生とのお別れで・・・チョット寂しいのかな・・・・^^

本当によかった!!
私だったら見過ごしてたと思います・・・・
つっこママに脱帽ですm(__)m

なんか・・・読んでいたら ウルウルきちゃいました・・・

まだ経過を見ていかなければいけない状態で
大変だとは思いますが 驚異的な快復力を持つ
つっこちゃんならきっと大丈夫^^

ほんとにおめでとう!!
by あずキング 2009/05/15 11:11  URL [ 編集 ]

おめでとうございますv

つっこちゃん、退院おめでとうございますv-315
イケメン先生とお別れは寂しいね(笑)

人間の時間とワンコさんの時間は
その流れ方は全然ちがいますよね。
例え24時間でも、ワンコさんは早いですよね。
だから、早期発見、早期治療はすごく大事な事ですよね。
つっこちゃんを見ていて、思いました。

同じ病気でも、固体差もあるって言うことを
ネットだと、つい、見逃しがちになってしまうのですよね。
ネットの怖いところは『情報は統べて正しい』と
思い込んでしまいそうになるところですよねぇ。

つっこママさんが冷静に情報収集されたから、
とても良い結果になったんだと思います。
やっぱり、冷静で客観的でないと、的確な判断が
出来ないですもんね。

とても勉強になりましたi-88
沢山、情報を公開して下さって
ありがとうございました。
by 清つ乃 2009/05/15 12:01  URL [ 編集 ]

No title

つっこちゃん、退院本当におめでとう!
ママさんがこの病気について一生懸命勉強したおかげで、
いい方向にもってこれたんですものね。
つっこちゃん、疲れたでしょう~。
たくさん寝て疲れを取ってね~。
by くうぱぐ 2009/05/15 15:07  URL [ 編集 ]

No title

つっこちゃん、退院おめでとう☆
手術に、移動に…本当によくがんばってくれましたね。
つっこママさんたちのおうちに、早く元気で帰りたかったんでしょうね。
またご飯をおいしく食べ、楽しく遊べる日が少しでも早く来るといいですね。

わんこのことに限らず、インターネットが生活に根付いてから以後、
情報収集の手段として、私も正直かなり頼ってしまっている感があります。
「まるごと信用していいわけじゃない」って、頭ではブレーキを利かせているつもりでも、
気を抜くとそこで得た情報を鵜呑みにしちゃっていたり…
でもやっぱり、自分の目や耳で確かめたこと以外はあくまで「それだけ」のことだよなあ、と思います。
そういう取捨選択が、いつでもできるような人間でありたいですe-68
by ゆき 2009/05/15 20:00  URL [ 編集 ]

No title

つっこちゃん、退院おめでとう!!
良かったね~、良かったね~~(^^)
それしか言葉はございません(^^;
イケメン先生とお別れで、ちょっと寂しいつっこちゃん・・・!?
by ブン太ママ 2009/05/15 22:16  URL [ 編集 ]

No title

こんばんは、つっこちゃん退院おめでとうございますv-221
無事にお家に帰ってこれてよかったですね。
これから普段通りの生活を送れるようになるまでもう少し、頑張らないといけないのかなv-236
ママサンもパパさんもあと少し、普段通りになるまで頑張ってくださいねv-91

落ち着いたら、ランに行ったり、飲みに行ったりしましょう。
飲みは家は、いつでもOKですよv-7

家もリンクさせてもらいますね。
by 3ぱぐぱぱ 2009/05/15 23:25  URL [ 編集 ]

No title

つっこちゃん、退院おめでとう!
術後の経過が良好でほんとによかったね♪
でもイケメン先生との愛の生活は
終了しちゃったみたいだけど。
たまには会えるかな?
今回のことでいろんなことを考えさせられました。
ブログに書いてくれたことで
きっかけを作ってくれてありがとう。
ハイパー女子高生つっこちゃんだから
また楽しい生活になること間違いなし。
応援してまぁす♪
by みっちゃん 2009/05/16 01:12  URL [ 編集 ]

No title

退院おめでとう、つっこちゃん^^
頑張ったね、えらいえらい!!

退院後の1枚目の写真が「さようなら 先生」って、とってもつっこちゃんらしくていいなぁ。

公開した情報は、必ず誰かの役に立ちますよ。
大変な作業、お疲れ様でした!
経過が順調であるよう、願っています。



by テンテンママ 2009/05/16 11:33  URL [ 編集 ]

No title

ハイジさんへ

ハイジさん、色々コメントありがとうございました。
最近読み逃げばかりですみません(><)
子パグちゃん迎えて羨ましい!!
おかげさまでつっこは順調に回復しています^^ありがとうございました!
by つっこママ 2009/05/20 01:41  URL [ 編集 ]

No title

まめ蔵ママさんへ

ありがとうございます!
おかげさまで、順調に回復しています^^
イケメン先生、確かに刺激が強すぎだわ~!笑
また今週会いにいってきます!
by つっこママ 2009/05/20 01:43  URL [ 編集 ]

No title

ぴのままさんへ

ありがとうございます!そう言って
頂けると、とても嬉しいです^^
今は順調に回復しているので、その事も
ブログで証明できるので嬉しいですね。
この前はペット博でお会いできて嬉しかったです^^
by つっこママ 2009/05/20 01:44  URL [ 編集 ]

No title

空桃パパさんへ

ありがとうございます!
おかげさまで、つっこは順調に回復しています^^
退院できる日が来るとは思っていなかったので
とても嬉しいです^^
by つっこママ 2009/05/20 01:45  URL [ 編集 ]

No title

萬田らむねさんへ

ありがとうございます!
コメントも色々ありがとうございました!
再発の可能性がないのがわかったことは本当に
心強いです!これからもがんばりまーす^^
by つっこママ 2009/05/20 01:45  URL [ 編集 ]

No title

kobuオンマさんへ

どうもありがとう~!
おかげさまで、つっこは順調に向かっています^^
今はまだ体力回復していないけど、
完全に回復したらまた遊んでね~!
by つっこママ 2009/05/20 01:47  URL [ 編集 ]

No title

まるこママさんへ

どうもありがとう^^
おかげさまで順調に回復しています!
お家に帰ってからは寝てばかりだけど、
徐々に体力つけてまた遊べるようにしたいと
おもいまーす!まるちゃん遊んでね~!
by つっこママ 2009/05/20 01:48  URL [ 編集 ]

No title

くーまこさんへ

ありがとうございます^^
バルサ君、パピーの中でもまだ
本当に小さいですよね~!クーマン君が
色々教育かかりとして頑張ってくれそうですね^^
つっこも体力つけて遊べるようにがんばります^^
by つっこママ 2009/05/20 01:49  URL [ 編集 ]

No title

トラジママさんへ

ありがとうございます!
この日を迎えるとは思っていなかったので
とても嬉しいです。トラジママさんも色々
大変でしたね。どうコメントしてよいかわからず
読み逃げばかりでした。お互い頑張りましょうね^^
by つっこママ 2009/05/20 01:51  URL [ 編集 ]

No title

tiny mamaさんへ

おかげさまで無事退院できました~!
色々ありがとう~!!
この日が来るとは思ってなかったから嬉しいです^^
また元気になったら遊びましょうね^^今つっこは体力ないから
ラニ君のレベルに追いつけるようにしなきゃ^^
by つっこママ 2009/05/20 01:57  URL [ 編集 ]

No title

ホリさんへ

ホリさん、色々ありがとうございました^^
おかげさまで順調に回復に向かっています!
まさに退院する日がくるとは思っていなかったので
今は安堵の気持ちでいっぱいです~!
ぜひ回復したら遊んでくださいね^^
by つっこママ 2009/05/20 01:59  URL [ 編集 ]

No title

ナナミュウモさんへ

ありがとうございます^^そう言っていただけると
頑張った甲斐がありました^^
この日を迎えれるとは思っていなかったので
今は毎日がとても幸せです^
by つっこママ 2009/05/20 02:00  URL [ 編集 ]

No title

あんきなママさんへ

ありがとうございます^^
退院できることまでは考えてなかったので
本当にうれしいです!
これからも病院通いが続きますが、大きな山は
越えたので頑張れそうです^^
by つっこママ 2009/05/20 02:01  URL [ 編集 ]

No title

ビート&蘭丸さんへ

おかげさまで退院する事ができました^^
まさか大病になるとは思っていなかったので
色々大変でしたが、今となっては全てのものに
感謝です^^
体力つけて、遊べるようになりたいと思います!
by つっこママ 2009/05/20 02:03  URL [ 編集 ]

No title

エメラルドさんへ

色々ありがとうございました!
今は毎日つっこと一緒にいれてとても幸せです^^
辛い日々も、今となっては思い出になると思います。
これからも病院通いは続きますが、がんばって
行きたいと思います^^
by つっこママ 2009/05/20 02:04  URL [ 編集 ]

No title

ひじしめさんへ

コメントありがとうございました!
おかげさまで退院して、順調に回復していると思います^^
ぜひお会いしてくださった際には、抱きしめていただきたいです^^
病院通いはまだまだ続きますが、これからも
頑張っていきます^^ありがとうございました!
by つっこママ 2009/05/20 02:08  URL [ 編集 ]

No title

じゅんこさんへ

ありがとうございます^^
おかげさまで順調に回復しています!
つっこは先生とはまた会う機会がこれからも会うので
大丈夫かと思います^^
私たちも、やっとゆっくり休めます!ありがとうございます^^
by つっこママ 2009/05/20 02:09  URL [ 編集 ]

No title

てんにこ母さんへ

ありがとうございました^^
おかげさまで今は順調に回復しています!
実はこのブログを見て門脈シャントの検査をしたら
そうだった・・・という方がいました。獣医には
指摘された事がないそうです。実際、病気が発覚せずに
なくなる子が多い病気なのかと思います。
このブログが早期発見につながることを願っています(><)
by つっこママ 2009/05/20 02:12  URL [ 編集 ]

No title

いくつくママさんへ

いくつくママさん!お久しぶりです~!!
とても嬉しいです^^お陰さまで、退院する事ができ、
今ではつっこが普通に寝ているだけでとても幸せです。
まさか大病になるとは・・・って感じでしたが、なんとか
乗り越えれそうです。ありがとうございました^^
by つっこママ 2009/05/20 02:14  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つっこママ

Author:つっこママ
~~つっこ~~
9歳。
平成19年8月18日生まれの黒パグの女の子
鹿児島キッズドッグハウス犬舎出身

~つっこママ&はじめちゃん~
つっこを迎える為に横浜に家を購入。お付き合い10年を経て結婚。只今19年目。

~ゆの吉~
4歳

~みー子~
2歳

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QR
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
債務整理太陽光発電